通販

パソコンデスクおすすめ【幅120・奥行60が使いやすい】アイリス

幅120cmは広くて使いやすい

通販で購入したアイリスのパソコンデスク【幅120×奥行60㎝】の紹介です。

この商品を選んだ理由と合わせて、使ってみて感じたお気に入りポイントを解説していきます。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
パソコン作業用のデスクが欲しい。
種類がありすぎて、サイズも価格帯も何を基準に選んだらいいのかわからない。
実際に使用している人の意見を参考にしたい。

アイリスのパソコンデスク【幅120×奥行60㎝】が使いやすくておすすめ

パソコン作業用にと、今回購入したのがこちら。

アイリスのパソコンデスク

幅120㎝、奥行60㎝のアイリスのパソコンデスク(ブラウン)です。

 

商品の詳細は以下の通り。

サイズ 幅120×奥行60㎝×高さ70㎝ 重量:14.2㎏
カラー展開 4色(ナチュラル/ホワイト/ブラウン/ブラック)
天板 メラミン樹脂貼りパーティクルボード
フレーム スチール 脚部に調整用アジャスター付き
耐荷重 50㎏
参考価格 7,980円~

 

小豆
なるほど、確かにシンプルでいいね。
でも数あるデスクの中から、この商品を選んだ理由は?
いろいろ検討した結果、以下のポイントが購入の決め手になったんだ。
大福

 

この商品を選んだ3つの理由

他にも細かい点はいくつかありますが、大きくは以下の3点が購入の決め手になりました。

購入の決め手

  1. 価格がお手頃
    ・奥行60㎝タイプの中では価格が安い
    ・価格の割に見た目が全然安っぽくない
  2. カラー展開が豊富
    ・好みや部屋の雰囲気に合わせて、カラーを4色から選べる
    ・天板のカラーによって、脚の色まで変わるこだわりよう
  3. ガタツキを抑えるアジャスター付き
    ・長年の使用で、万が一ガタツキが出ても安心
    ・以前使用していたものはガタツキの調整ができず、段ボールを脚にかませていた

パソコンデスクをレビュー【お気に入りポイントと気になったこと】

まずは、商品の外観から。

梱包状態 付属品 組立後
パソコンデスク梱包状態 パソコンデスク付属品 アイリスのパソコンデスク
天板 裏側 アジャスター
天板素材 パソコンデスク裏側 脚部アジャスター

画像はクリックで拡大できます

さすがアイリスの人気商品。

価格がお手頃にもかかわらず、作りがしっかりしていますね。

補強バーのおかげで、使用時に横揺れすることなく快適に作業ができます。

 

お気に入りポイント

実際にデスクを使ってみて感じた「お気に入りポイント」を厳選して3つ紹介します。

ここがお気に入り

  1. 天板が丈夫で使用時に気をつかわないで済む
  2. 奥行60㎝がとにかく使いやすい
  3. 幅120㎝は同時作業に最適な広さ

 

天板が丈夫で使用時に気をつかわないで済む

丈夫な天板

こちらのデスクでは、メラミン樹脂貼りパーティクルボードが使用されています。

メラミン樹脂の特徴は、耐久性に優れ丈夫なこと。

というわけで、パソコン使用時や字を書くときなどの作業時に天板を気にすることなく使えます。

小豆
それって普通のことなんじゃないの?

この価格帯で購入できるデスクには「プリント合板の天板」が使用されているものが意外とあります。

ちなみに我が家にもプリント合板のデスクがありますが、こんな状態です。

剥がれてしまった天板

作業時に机にシールが貼り付いてしまい、剥がしたら天板ごと剥がれてしまいました。

さすがにこんな状態では、作業時に気を使わざるを得ないですよね・・。

というわけで、傷や水にも強いメラミン樹脂製のデスクならストレスフリーで使えます。

 

奥行60㎝がとにかく使いやすい

奥行き60㎝は広く使える

パソコンデスクとしての使用を考えているなら、奥行きは60㎝がおすすめです。

画像のように、パソコン作業と並行して手前にノートなどを置くことも可能。

 

ちなみに、奥行き45㎝のテーブルだとこんな感じです。

奥行き45㎝のデスクの場合

パソコン作業だけでしか使わないのならいいですが、それでもちょっと窮屈きゅうくつですね。

 

さらに言うと、キーボードを打つときにひじが常に浮いた状態になるので意外と疲れます。

その点「奥行60㎝」の場合は、キーボード使用時にも肘は完全にデスクの上に載った状態。

奥行45㎝ 奥行60㎝
肘が宙に浮いた状態 肘がデスクの上の載った状態

というわけで、長時間の作業も楽々です。

 

幅120㎝は同時作業に最適な広さ

デスクの上にPCとモニター

幅120㎝タイプのデスクなら、上記のようにパソコン+αでモニターを置いても余裕があります。

というわけで、マルチモニターでの作業も快適。

 

作業時によく使うものを「幅90㎝」「幅120㎝」のデスクの上に並べてみました。

幅90㎝ 幅120㎝
幅90㎝は狭い 幅120cmは広くて使いやすい

画像はクリックで拡大できます

同時に多くの作業を行いたい場合は、断然120㎝幅がおすすめですね。

これだけ多くのものを載せた状態でも、しっかりと作業スペースが確保できるので快適です。

 

ちなみにですが、デスク幅が広い分、当然デスク下のスペースも広くなります。

デスク下の余裕

 

さすがアイリスの人気商品だね。
使い勝手がいい上に、コスパがいい!
大福

 

\ 天板が丈夫で使いやすい /

 

  • 【おまけ】購入した人しか気づかないプチ情報

通販サイトの画像や説明だけでは気づけない、購入前に知っておきたいプチ情報です。

知っておきたい

  • 梱包がとても丁寧
  • 組立時に金属のくずが出る

 


  • 梱包がとても丁寧

    天板 フレーム
    パッケージングされた天板 パッケージングされたフレーム

    箱を開けてビックリしたのがこれ。

    画像の通り、天板はもちろんフレームまで全ての部品が丁寧にパッケージングされていました。

    価格がお手頃にもかかわらず、この気遣いは嬉しいですね。


  • 組立時に金属のくずが出る

    フレームから金属のくず

    フレームに空いたネジ取り付け用の穴から、細かな金属のくずがポロポロと出てきました。

    というわけで、組立後には掃除必須ですね。

    これはちょっと残念ポイントでした。


 

\ コスパ最高のパソコンデスク /

 

パソコンデスク周りにおすすめのアイテム

スタイリッシュな見た目

せっかくパソコンデスクを購入したなら、さらに便利・快適に使いたいですよね。

毎日4時間以上デスクを使用している僕の、おすすめアイテムを3つ紹介します。

 

オカムラ オフィスチェア VC1

VC1を追加で購入

デスクと切っても切り離せないアイテムといえば、椅子ですよね。

こちらは、オフィス等でも使わている専門メーカー「オカムラ」の椅子です。

おすすめポイントは、座面が広くて座りやすい上に、クッション性がよくて長時間座ってもお尻が痛くなりづらい点。

3年間毎日利用していますが、座面が全然ヘタれない「さすが!」の一品です。

 

 

TaoTronics LEDデスクスタンド

TaoTronics LEDデスクスタンド

デスクでの作業時間が長い場合は、LEDスタンドが必須ですね。

目の疲れが全然違うのはもちろん、単純に明るくて作業がはかどります。

こちらのLEDデスクスタンドは、YouTubeなどでも良く紹介される大人気の商品。

角度調整用のパーツが3ヶ所に設置されているので、照らしたい任意の場所にピッタリ光を当てることができます。

また、スタンドの上にスマホを置くだけで充電可能なワイヤレス充電機能まで付いています。

 

 

TESSAN 電源タップタワー

TESSAN 電源タップタワー

デスクの上に置くタイプのコンセントタップです。

机の下にわざわざ潜り込む必要がないので、抜き差しも簡単ですね。

接続数は8か所、さらに何かと便利なUSB端子も3ヶ所あります。

スマホやタブレットの充電はもちろん、卓上扇風機などにも便利ですね。

 

 

まとめ:パソコンデスクは幅120・奥行60㎝が使いやすい

机の上でパソコンを使用したいのなら、幅は120㎝タイプが断然おすすめです。

また、奥行きに余裕があるのも大事なポイントですね。

今回紹介したアイリスのパソコンデスクは、サイズはもちろん、耐久性、コスパの面でも最高です。

価格は抑えて使いやすいパソコンデスクがほしい!

こんな人は、ぜひ記事を参考にしてください。

 

\ パソコン作業に最適なサイズ /

 

  • 関連記事

 

Sponsored Links

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。
当ブログのアクセス数は月7万PVほど。
月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。
人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-通販

© 2022 大福日記