通販

【オカムラ ビラージュ VC1 レビュー】1年半毎日使い倒した感想

オカムラチェア-ビラージュVC1

人気のチェア【ビラージュ・VC1(オカムラ製)】をレビューします。

購入から1年9カ月、ほぼ毎日平均5時間使用してきたリアルな感想です。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
座り心地がよくて、丈夫で長持ちするチェアを探している。
予算的には、なんとか1万円くらいで抑えたい。
オカムラ製のチェアってどうなの?

オカムラのチェア【ビラージュ・VC1】をレビュー

現在僕が使用しているオカムラ製のチェア【ビラージュ・VC1】は、約1年9カ月前に購入したのものです。

オカムラチェア購入履歴

商品の詳細は、こんな感じです。

メーカー オカムラ
シーリーズ ビラージュ・VC1
カラバリ 5色(レッド・ブルー・イエロー・グリーン・ネイビー)
参考価格(Amazon) 10,990円(税込み)
購入者レビュー (214)レビュー詳細を見てみる

 

パソコン用チェアとして使用

一日平均5時間程度、1年9カ月の間毎日利用してきました。

で、素直な感想は「最高」の一言に尽きます。

さすがはオフィス用品専門メーカーのオカムラ製のチェア、人気があるだけのことはあります。

 

あまりにも気に入ったので、つい最近全く同じものを追加購入しました。

VC1を追加で購入

というわけで、お気に入りのポイントを早速レビューしていきます。

 

ビラージュ・VC1のお気に入りポイント3つ【1年半使ってみた感想】

お気に入りポイント

  1. 長時間座ってもお尻が痛くならない
  2. 座面が広く、あぐらをかいても問題なし
  3. クッションがヘタれず、座り心地が変わらない

 

長時間座ってもお尻が痛くならない

このチェアの最大のお気に入りポイントは、長時間座ってもお尻が痛くならないこと。

座面のクッション

座面のクッションはかなりの肉厚で、硬すぎも柔らかすぎもしません。

絶妙な弾力のこの座面のおかげで、長時間椅子に座っての作業も全然苦ではなくなりました。

 

ちなみに、以前使っていた3,000円で購入したチェアは全然ダメ。

オカムラチェアの座面クッション

画像を見れば、一目瞭然ですよね。

クッション性が全然なく、まるで床の上に直接座っているような感覚でした。

 

座面が広く、あぐらをかいても問題なし

【ビラージュ・VC1】は座面が広く、お尻全体をすっぽりと包み込んでくれる感じ。

これまた、以前使用していた椅子と比べるとわかりやすいです。

座面の広さ

この広さ、座面の上であぐらをかいて座る僕には最適な広さです。

ちなみに、あぐらをかいて全体重をのせても「ガタツキ」や「ギシギシ音」などは発生しません。

 

クッションがヘタれず、座り心地が変わらない

ここ最近、全く同じチェアを追加で一台購入しました。

で、新旧のチェアを並べた画像がこちら。

新旧の椅子を比較

画像の通り、新旧のチェアを比較しても座面クッションのヘタりが全然見られません。

一日平均5時間、1年9カ月もの間毎日使用してこの状態を保っているのは優秀ですよね。

実際に両方の座り心地を確認してみましたが、目隠しをされたら気づかないほど違いはありませんでした。

 

 

通販サイトでの気になるレビューの真相

ビラージュの評価

総合的には圧倒的に高評価レビューが多いオカムラチェア【ビラージュ・VC1】。

ただし、購入前にはちょっと気になってしまうレビューがいくつか存在します。

それが、これ。

気になるレビュー

  • 「バキッ」という大きな異音がすることがある
  • クッションが硬め

 

このチェアを1年9カ月使用している僕が解説します。

 

  • 「バキッ」という大きな異音がすることがある

背もたれに強くもたさったときに、確かに「バキッ」と音が鳴ることがあります。

大きな異音

ただし頻度で言うと、僕の場合は3カ月に1回あるかないか程度。

というわけで、自分的には全くと言っていいほど気になりません。

 

レビューを見る限り、個体差によるところもあるかもしれません。

また、直接これが不具合や故障等に繋がることはなさそうです。

それよりも僕的には、座っている時に「ギシギシ音」が全然鳴らない点が優秀だと褒めたいくらいです。

以前使っていた3,000円の椅子は、とにかく「ギシギシ」と毎日うるさかったです。

 

  • クッションが硬め

クッションの硬さについては、好みによるものだと思うので何とも言えません。

ただ僕の場合は、この硬すぎも柔らかすぎもしない絶妙な感じがお気に入りです。

 

ちなみに最近追加で購入したもう一台は、クッションを敷いて家族が使用しています。

座面に座布団

実際に僕も座ってみましたが、確かに座り心地が多少ソフトに感じました。

 

ちなみに別の部屋で使っている、ニトリで購入したこちらのチェア。

ニトリのオフィスチェア

こちらは座面のクッションが柔らかすぎて、使用1年でだいぶヘタってしまいました。

 

まとめ:コスパ重視で買うならオカムラのチェアがおすすめ

以前ホームセンターで購入した3,000円のチェアは、たった7カ月程度の使用で全然使い物にならなくなってしまいました。

オカムラのチェア【ビラージュ・VC1】の価格は、1万円ちょっと。

大福
チェアに1万円は、ちょっと高い気がする。

 

人によっては、僕同様にこんな風に感じるかもしれませんね。

ただし実際に使ってみることで、僕の考えは完全に変わりました。

「このクオリティでこの価格は、むしろ安いのかもしれない」

というわけで、もう1台全く同じものを購入してしまうほど、このチェアはかなりのお気に入りです。

 

大福
自分で組み立てる必要があるけど、安心して大丈夫!
工具不要、一人でも10分程度で簡単に組み立てることができるよ。
  

チェアの組み立ては簡単

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-通販

© 2020 大福日記