広告 通販

McAfeeリブセーフを新規購入からライセンス延長【自動更新は高い】

2023年2月21日

McAfee2台目インストール

現在使用中のMcAfeeリブセーフを、新規購入からライセンス延長する方法の紹介です。

自動更新と比較すると、圧倒的にお得な料金での更新が可能。

失敗せずにスムーズに契約の更新手続きを行える方法を解説していきます。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
McAfeeリブセーフの期限切れが迫ってきた。
自動更新と新規購入に、とんでもない価格差があるんだけど・・。
これって、新規購入からの契約更新ってどうやるの?

McAfeeの自動更新が高い【お得な新規購入からライセンスを延長】

我が家のパソコンで利用しているMcAfeeリブセーフが、間もなく期限切れを迎えます。

McAfee契約残り日数

その前に契約更新をと思っていたのですが、更新料金の高さにビックリ。

McAfee公式サイトから更新の延長を行った場合の料金は、こんな感じです。

 

公式サイトでの契約更新料金

契約手動更新の料金

2年版は多少お得に見えますが、実はこれでも料金は高め。

というのも、通販サイトで新たにMcAfeeを購入した場合は、もっと圧倒的に安く済むんですよね・・。

 

更新方法の違いによる料金の詳細は、以下の通りです。

更新方法 契約年数 料金 1年あたりの料金
自動更新 1年 10,980円 10,980円
手動更新 1年 5,980円 5,980円
2年 8,980円 4,490円
新規購入 4年 7,280円 1,820円

※2023年2月現在の料金です

小豆
自動更新、1年なのに高っ。
更新方法によって、料金に差があり過ぎるね。
そうなんだ。
だから自動更新はせずに、新規契約からのライセンス延長をしたいんだよね。
大福

 

というわけで、早速【新規購入からのライセンス延長】に挑戦してみました。

契約更新に成功

無事、現在の残り日数に4年分の期間を延長することに成功。

新規購入を利用したので、めちゃくちゃお得に契約の更新をすることができました。

 

\ 新規で購入した商品はこちら /

 

大福
でも実は・・。
このライセンス延長の作業、すごく不安だらけだったんだ。

 

新規購入からのライセンス延長で不安を感じたポイント

事前に手順の詳細などを下調べしたものの、以下の点が不安でした。

新規購入のここが不安

  • つまづかずに更新作業を行えるか?
    更新方法が難しくわからないとの購入者レビューが複数あった
  • 現在の残り日数がリセットされてしまわないか?
    購入した4年分の契約期間に、現在の残り日数がしっかり足されるか
  • TrueKeyも同時に契約更新されるか?
    パスワード管理ツールも同時に契約更新される?登録内容は消えない?

 

通販サイトには「ライセンス延長用に新規購入した人」のレビューが多く掲載されていました。

なかには【更新の手順】を細かく書いてくれているレビューもたくさんあったのですが・・。

大福
レビューに書かれた手順を事前に試してみたんだけど・・。
説明の通りに画面表示されず、作業を進められなかったんだ。
人によって記載している手順がバラバラなのも不安要素の一つだよね。
アンインストールをしなきゃダメって書いてるレビューもあるし・・。
小豆

※ライセンス延長時にアンインストールを行う必要はありません

 

というわけで、これから購入する人が不安なく作業できるよう手順をまとめました。

失敗せずスムーズにできるMcAfeeリブセーフを新規購入から契約更新する方法

McAfeeリブセーフパッケージ版

結論から言うと、更新作業でつまづくことはありませんでした。

手順も、商品購入時に付属の取説の通りに行っただけ。

実際の操作画面を使って、わかりやすく解説していきます。

McAfeeリブセーフ 4年版(Joshin WEB限定商品)を使用した場合の手順で紹介していきます。

 

手順

  1. McAfeeに登録のメールアドレスを確認
  2. 専用サイトでプロダクトキーを入力
  3. 契約期間の確認

 

step
1
McAfeeに登録のメールアドレスを確認

更新作業を始める前に、まずはMcAfeeに登録済のメールアドレスを確認するよ。
大福

McAfeeリブセーフを起動

タスクバー → McAfee(右クリック) → マカフィーリブセーフを開く

タスクバーにMcAfeeが表示されていない場合は、以下の手順でも開けます。
スタートメニュー → すべてのアプリ → McAfee → McAfee LiveSafe

契約情報の確認

アカウント → 契約情報 → メールアドレスを確認

小豆
ここに表示されているのが、McAfeeに登録済のメールアドレスなんだね。
更新作業時に必要になるから、忘れないようにしなきゃ。

 

step
2
専用サイトでプロダクトキーを入力

McAfeeアクティベート

専用サイト に移動 → プロダクトキーの入力

3年更新版の入力

取説に記載のプロダクトキーを入力( 画像で確認) → メールアドレスを入力 → 次へ

まずは、「3年版」のプロダクトキーの登録からしていこう。
大福

ここで入力するメールアドレスは、既存のMcAfeeで使用中のメールアドレスです。
現在の契約に使われているもの以外を入力した場合、契約の更新ができません

※契約の更新ではなく、新規契約になってしまう

クレジットカード情報は登録しない

自動更新を次回させたくない場合は、カード情報を入力せず追加の特典を利用しないで続行するをクリック

次回更新時に自動更新をしたい場合は、クレジットカード情報の入力を行います。
ただしその場合は、契約切れ30日前に「1年間1万円前後での更新」が自動的に行われます。

契約が更新されました

こちらの画面が表示されれば完了

今回のように契約更新の場合は、「ダウンロード」を行う必要はありません。

大福
続いて今と同じ手順(Step2から)で、「1年版」の登録を行おう。
画像で確認

 

step
3
契約期間の確認

契約期間が4年分延長された

タスクバー → McAfeeリブセーフ → マカフィーリブセーフを開く →  アカウント → 契約情報 

大福
無事、契約期間が延長されていれば完了だよ。

 

  • 契約情報が更新されていない場合は?

契約情報がパソコンに反映されるまで、時間がかかる場合があります。

以下の手順を行うと、すぐに情報を反映させることができます。

契約の確認

  1. タスクバー → McAfee(右クリック) → 契約の確認
  2. このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか → はい
  3. ご契約が確認されました
再度、契約情報を確認してみよう。
残り日数が更新されているはずだよ。
大福

 

TrueKeyの契約期間の確認方法

小豆
McAfeeのライセンス延長をすると、TrueKeyも契約期間が更新されるの?
その通り。
不安な場合は、以下の方法で確認してみよう。
大福

McAfeeリブセーフ内のパスワード管理ツール【TrueKey】は、以下の方法で契約期間の確認ができます。

TrueKey契約期間更新

TrueKey →  TrueKeyプロフィール → プレミアム契約の終了日

McAfeeリブセーフ更新後、TrueKeyにその情報が反映されるまでには時間がかかります。
サポートに確認したところ、2~3週間程度かかる場合もあるそうです。

ちなみに僕の場合は、McAfee更新日から10日後に反映されたよ。
大福

確認しておきたい自動更新を解除する方法

McAfeeリブセーフの自動更新が「有効」になっている場合、1年ごとに契約の更新が自動的に行われます。

Mcafee自動更新の流れ

その更新料金は1年間で10,980円で、契約の有効期限30日前に自動的に決済が行われます。

※2023年2月現在

小豆
た、高い・・。
新規購入なら約6年分も契約できる金額だ。
自動更新の切り忘れによるトラブルは多いみたいだね。
大福

 

というわけで、望まない自動更新が行われないようにするには、以下の手順で設定を行います。


  • McAfeeサイトに移動

    McAfeeログイン

    McAfeeサイト に移動 → ログイン

     


  • サインイン

    サインイン

    メールアドレスとパスワードを入力 → サインイン

     


  • 自動更新の設定

    自動更新の無効化

    自動更新 → 自動更新メンバーシップを確認

    大福
    画像のように自動更新メンバーシップが「無効」になっていれば大丈夫。
    そうでない場合は、「自動更新を終了」を選択しよう。

 

さらに徹底したい人におすすめクレジットカード情報を削除する方法

小豆
念には念をいれて、クレジットカード情報も削除したい。

こんな場合は、以下を参考にしてください。

  • クレジットカード情報登録の有無の確認

クレジットカード情報の有無

McAfeeマイアカウント  → プロファイル

空欄の場合は、クレジットカード情報は登録されていないよ。
カード情報が表示→削除したい場合は、以下の手順で削除しよう。
大福

センター問い合わせ

リンクをクリック

問合せボタン

開いたページを最下部までスクロール → 「お電話」または「チャット」による問い合わせ

クレジットカード情報の削除は、サポートへの問い合わせが必要です。

 

まとめ:McAfeeの契約更新は新規契約がお得

McAfeeの契約更新をするなら、新規購入からのライセンス延長が圧倒的にお得です。

ちなみにですが、新規版の購入は【Joshin WEBオリジナル4年版】がおすすめ。

各通販サイトを調べましたが、最もお得に購入できるのがこれでした。

料金を抑えて契約期間の延長を行いたい場合は、ぜひ記事を参考にしてください。

 

\ 圧倒的な安さで人気 /

 

  • 関連記事

Sponsored Links

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。
当ブログのアクセス数は月7万PVほど。
月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。
人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-通販