通販

おすすめタブレットスタンド【縦置き・高さ調整】持ち運びもできる

縦置き、高さ調整可能なタブレットスタンド

おすすめタブレットスタンドの紹介です。

「縦置き」「高さ調整」「持ち運び」のすべてに対応し、使いやすさ抜群です。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
iPadが縦置きできて、高さの調整も可能なタブレットスタンドが欲しい。
持ち運びもすることがあるから、コンパクトに折りたたみできると尚嬉しいんだけど。

縦置き・高さ調整・持ち運びもできるタブレットスタンド

今回僕が購入したのが、こちら。

タブレットスタンド

製品サイズ 縦 14cm × 横 10cm × 厚み 2.8cm(折りたたみ時)
重さ 417g
材質 ABS シリコン スチール アルミ
対応タブレットサイズ 7~12インチ程度
価格 1,630円(税込み)

 

このスタンドの最大の特徴は、高さの調整が可能なことですね。

また、タブレットを縦置きの状態で使用できる点も便利です。

 

本体レビュー写真

タブレットスタンドを、色々な角度から撮影してみました。

真上から 角度(最小) 高さ(最小)
真上から 最小角度 高さ最小
裏面 角度(最大) 高さ(最大)
裏面 最大角度 高さ最大
座面 台座 iPadを載せて
座面 台座 iPadを載せて

画像はクリックで拡大できます

画像内で使用しているiPadは、10.9インチのiPad Air4です。

ここが他と違う!タブレットスタンドのお気に入りポイント5つ

今回購入したタブレットスタンドは、大満足の一品でした。

本来は「ポイントを3つに絞って」お伝えしたかったのですが、収まりませんでした(^-^;

お気に入りポイント

  1. 高さ調整が便利すぎる
  2. 角度調整の幅がやたら広い
  3. 縦置きしても抜群の安定感
  4. 厚めのケースをつけたままでも大丈夫
  5. テンションの調整が可能で長く使える

 

① 高さ調整が便利すぎる

角度の調整ができるタブレットスタンドは多いですが、高さの調整ができるものって意外とないんですよね。

このタブレットスタンドは、用途に合わせて高さの調整が可能です。(2段階)

動画視聴時

動画視聴時

パソコンとの併用時など

アームを伸ばして最大の高さに

高さを変えることで見やすくなるのはもちろん、目線の移動が楽になるので長時間作業しても肩が凝りづらくなります。

 

② 角度調整の幅がやたら広い

角度(最小) 角度(最大)
iPadを載せて 角度調整の幅

画像はクリックで拡大できます

一般的なタブレットスタンドであれば、角度調整の幅はせいぜいこの程度。

このスタンドなら、ここから更に以下のような角度への変更もできます。

正面から 裏から
机に設置正面 机に設置裏から

画像はクリックで拡大できます

この使い方、スタイラスペンを使用する時にめちゃくちゃ便利です。

 

③ 縦置きしても抜群の安定感

このスタンドは、タブレット専用設計で作られています。

タブレット専用設計

通販商品で多い「スマホ&タブレット兼用」ではありません。

 

座面の大きさ

というわけで、タブレットを支える座面の部分は、大型のものを採用。

後ろに倒れない

iPadを縦置きしても、抜群の安定感です。

 

④ 厚めのケースをつけたままでも大丈夫

台座の奥行き

画像の通り、タブレットを支える台座部分には大きめの部品が使われています。

全体を保護する手帳型ケースをつけたままiPadを置いてみましたが、全然問題なしです。

ケースを付けたままでも大丈夫

 

⑤ テンションの調整が可能で長く使える

こういったスタンドの多くは、はっきり言って消耗品です。

何度も使っていると、角度を調整する部分(テンション)が緩んできて、タブレットを支えられなくなってしまいます。

テンションの緩み

このスタンドの凄いとことは、ドライバーで簡単にテンションの調整が可能なこと。

テンションの調整

これなら長く使えること間違いなしですね。

金額も安い上に、コスパ最強のタブレットスタンドです。

 

大福
ちなみにこのスタンド、Amazonや楽天では売られていないんだ。

この商品は、パソコンパーツの専門店【ドスパラ】で販売されています。

 

\ PCパーツや周辺機器は送料無料 /

ドスパラ公式ストアで見てみる

 

Amazonや楽天で買える!通販で人気のタブレットスタンド

小豆
他のタブレットスタンドを、もう少し見てみたい。
Amazonや楽天で気軽に買えると嬉しいんだけど。

こんな人のために、Amazonや楽天、ヤフーショッピングで購入者レビューの良いタブレットスタンドを3つ紹介します。

 

見た目重視で選ぶなら

見た目重視のタブレットスタンド

対応サイズ 4~13インチのスマホ・タブレット
重さ 200g
タブレットの縦置き
高さ調整
参考価格(税込み) 2,199円
購入者レビュー (5,338)

アルミボディの見た目が際立つ、スタイリッシュなタブレットスタンドです。

MacやiPadとの相性が抜群ですね。

残念ながら高さの調整は付いていませんが、見た目重視で購入したい人に最適なタブレットスタンドです。

 

 

価格重視で選ぶなら

価格重視で選ぶなら

対応サイズ 記載なし
重さ 250g
タブレットの縦置き 🔺
高さ調整
参考価格(税込み) 1,199円
購入者レビュー (271)

アルミボディにも関わらず、価格の安さが魅力の商品です。

高さ調整は可能ですが、タブレットの縦置きはちょっと不安。

置くだけなら問題なさそうですが、縦置きのまま操作するのと後ろに倒れてしまう可能性ありです。

 

 

持ち運び重視で選ぶなら

持ち運び重視で選ぶなら

対応サイズ 4~11インチのスマホ・タブレット
重さ 104g
タブレットの縦置き
高さ調整
参考価格(税込み) 1,199円
購入者レビュー (479)

持ち運びに特化したスマホ・タブレットスタンドです。

外出先はもちろん、部屋から部屋への持ち運びも全く苦にならない軽さとコンパクトさ。

iPadを縦置きで使用することも可能。

ただし、あまり強く画面をタップしすぎると、重さに耐えかねて足が広がってしまうことがあります。

 

こちらのスタンドは、以下の記事内で詳細レビューしています。

レビュー
UGREENタブレットスタンド
UGREENタブレットスタンドをレビュー【角度調整が便利でおすすめ】

続きを見る

 

 

まとめ:スタンドを使用するとタブレットの使い勝手がよくなる

手帳型のタブレットケースを買えば、とりあえずスタンドのような使い方をすることは可能ですよね。

ただし、使い勝手は専用のタブレットスタンドの方が格段上。

タブレットを頻繁に使うなら、専用スタンドは一つは絶対に持っておきたいアイテムです。

ちなみに、タブレットをコンパクトに収納できるので、机の上も広く使えて一石二鳥です。

 

  • 関連記事

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。当ブログのアクセス数は月6万PVほど。月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。 人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-通販

© 2021 大福日記