生活お役立ち

100均のワイドファイルケースが便利すぎ【本当は内緒にしたい】

2020年4月15日

100均のファイルケース

書類の整理整頓や持ち運び時にとても便利なファイルケース。

100均でも人気の商品で、数多くの種類のものが販売されていますよね。

この記事では、100均で販売されている数多くのファイルケースの中でも「絶対に手に入れておきたい」特別なファイルケースを紹介します。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
小物や文房具の整理にファイルケースを100均で買おうと思っている。
種類がたくさんあるけど、どれが使いやすいんだろう?
おすすめのファイルケースが販売されている100均を教えて。

【本当は内緒にしたい】100均でおすすめのファイルケースはこれ

「本当は内緒にしたい」なんて言うと、いかにも宣伝文句のように聞こえますよね。

ですが、今回に限っては割とガチです。

その理由は後々説明するとして、まずは早速ファイルケースの紹介から。

 

ワイドファイルケース

サイズはこんな感じです。

幅 32.5cm × 奥行き 24.6cm × 高さ 4.4cm

 

小豆
100均に置いてある他のファイルケースと何も変わらない気が・・。

このファイルケースの最大の特徴は、【ワイド】だということ。

通常のファイルケースと比べるとこんな感じです。

  奥行き 高さ
ワイドファイルケース(A4タイプ) 32.5cm 24.6cm 4.4cm
通常のファイルケース(A4タイプ) 30.5cm 23cm 4.4cm

 

ワイドサイズの良いところは、A4の紙やノートよりも大きめのバインダーなんかもそのまま収納できてしまうこと。

通常サイズのA4ファイルケースの場合

バインダー収まらない

ワイドタイプのファイルケースの場合

バインダーが収まる

 

バインダーごと収納できれば、カバンから取り出した時にバインダーに挟んであった用紙がグチャグチャ・・なんてことも防げますね。

 

小豆
確かにそれば便利そうだけど、内緒にするほどのことでもないような・・??
内緒にしたいのには、実は2つの理由があるんだ。
大福

本当は教えたくない2つの理由と取扱いのある100均

まずは、この「ワイド・クリアケース」の取扱いがある100均の紹介から。

このクリアケースは【セリア】と【キャンドゥ】で販売されています。

残念ながら【ダイソー】にはなし。

購入するときの目印は、商品に貼られているこのシールです。

商品名シール

 

小豆
で、なんで教えたくなかったの?

内緒にしたかった理由

  1. なかなか手に入らない
  2. 本来は200円するもの!?

 

  • なかなか手に入らない

実はこのクリアケースは、僕が紹介するまでもなくすでに人気の商品です。

それも影響してか、なかなか手に入りづらかったりします。

店舗や地域にもよると思いますが、僕の場合だと4~5回に1回くらいは売切れています。

 

  • 本来は200円するもの!?

実はこのファイルケース、本来は100円では手に入らない商品なんです。

 

100円ショップで売られている商品には、3種類の商品が存在しますよね。

  • 元々100円で販売するために作られた商品
  • 実は100円以下でも買える商品
  • 本来は100円では買えない商品

 

👉元々100円で販売するために作られた商品

たとえば、僕が愛用しているダイソーで購入した「365日ダイアリー」。

ダイソー製造元

 

製造者(販売者)には「大創産業」と書かれていますよね。

ダイソーが100円で販売するために、製造した商品です。

 

👉実は100円以下でも買える商品

「安い!」と思って購入した商品が、実は他の店舗でもっと安かった・・なんて経験ありませんか?

僕は、けっこう頻繁にあります。

僕の感覚では、お菓子やふりかけ、レトルト食品などの食品関係に多いような感じがします。

 

👉本来は100円では買えない商品

100均商品の中には、掘り出し物というか本当にお得な商品が存在します。

その中でもけっこう有名なのが、これ。

100均のジェットストリーム

三菱鉛筆で大人気のボールペン「ジェットストリーム」なんかは100均で大人気ですよね。

ちなみに100均以外では、だいたい130円前後で販売されています。

ロハコでの販売価格

 

で、本題ですが今回紹介した「ワイド・クリアケース」。

このクリアケースは「和泉化成」という会社が国内で生産しています。

通販サイト「モノタロウ」などでも販売されていますが、その価格は・・。

モノタロウでの価格

ホント、100均さんの企業努力には頭が下がります。

便利すぎる!ワイドファイルケースの使い道を5つ紹介

考え方次第で何通りもの便利な使い方ができるファイルケースですが、普段僕が使用しているお気に入りの使い道を5つ紹介します。

便利な5つの使い道

  1. バインダーをそのまま収納
  2. クリアファイルをそのまま収納
  3. 細々した文房具を整理整頓
  4. 雑誌や本を持ち運ぶときに
  5. パソコンの持ち運び用に

 

バインダーをそのまま収納

バインダーを収納

冒頭でも紹介しましたが、ワイドタイプのクリアケースならバインダーもそのまま収納できます。

2年ほど前に自治会の役員になったのですが、雨の中での持ち歩き時にも書類が濡れずに助かりました。

メモ

バインダーの大きさによっては入らないものもあります。

ワイドクリアケースの内寸は、【幅 31.2cm × 奥行き 23.4cm × 高さ 4.0cm】です。

 

クリアファイルをそのまま収納

クリアファイルの収納

ワイドファイルケースなら、クリアファイルごと収納することができます。

カバンの中にそのままクリアファイルを入れておくと、他のものとぶつかってクリアファイルごと折れ曲がってしまうことがありますよね。

折り目やシワをつけたくない書類の持ち運び時に便利です。

 

細々した文房具を整理整頓

文房具を収納

僕の場合は、細々とした文房具などを収納しておくのにクリアケースを使用しています。

おかげで引き出しの中は、常にスッキリ。

ケースが透明で中のものがすぐに確認できるのも良いですよね。

 

文房具だけでなく、ケーブル関係やパソコンの周辺機器などの収納にもとても便利です。

 

雑誌や本を持ち運ぶときに

通常のクリアケースではサイズが足らなくて入らないような雑誌やカタログなども、ワイドケースなら収納できます。

本や雑誌を収納

 

カバンの中に入れておいた雑誌や本や教科書などが雨に濡れてフニャフニャになってしまった経験は、多くの人がもっているはず。

ファイルケースに入れておけば雨が降っても大丈夫!

また、カバンの中でシワになったりすることもないので安心です。

 

パソコンの持ち運び用に

パソコンを収納

小型のパソコンなら、クリアケース内に収納することが可能です。

パソコンは水にも弱いですし、高価なものですから持ち運ぶときは特に気を付けたいですよね。

※実際に持ち運ぶときは、ケース内でパソコンが動かないように緩衝材を入れています。

 

ちなみに通販では、パソコンやタブレットの持ち運び用に【衝撃吸収・防水性能】を兼ね揃えたケースも販売されています。

防水性能

 

パソコンやタブレットを頻繁に持ち運ぶ場合は、是非利用したいですね。

 

まとめ:見つけても買い占めないでね

記事内でも紹介しましたが、このファイルケースはそんなに数が置いていない上に人気です。

僕の行っている大型の店舗でも、置いてあるのは平均して3~5個くらい。

大量に欲しい場合は、何度も通って買い占めるのではなく、店員さんに声をかけて注文しましょう。

キャンドゥでは試したことがないので不明ですが、「セリア」は欲しい商品があれば1個から注文を聞いてくれますよ。

 

他にも「手に入れたい100均商品」の記事を書いています。

無印のポリプロピレンペンペンケース
【無印の透明ペンケース】そっくりなものが買える100均はここ

続きを見る

アルコール対応スプレーボトルTOP
アルコール対応の小型スプレーボトルが買える100均はここ!

続きを見る

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-生活お役立ち

© 2020 大福日記