生活お役立ち

【無印の透明ペンケース】そっくりなものが買える100均はここ

2020年3月19日

無印のポリプロピレンペンペンケース

無印で大人気のロングセラー商品「ポリプロピレンペンケース」。

似たようなものが100均で買えないか?と探してみました。

結果、「これぞまさにっ!!」ってものを発見したので紹介します。

 

こんな人におすすめの記事です。

小豆
無印良品で売っている透明なペンケースが欲しい。
でも近所に無印ないし、通販で購入すると送料が高い・・。
同じようなデザインのものが100均で手に入ったら最高なんだけど。

まさに無印の透明ペンケース!100均セリアでそれは売られていた

結論から言うと、今回「無印の透明ペンケース」にそっくりなものを100均Seria(セリア)で見つけることができました。

まずは、本家無印の商品から。

無印のポリプロピレンペンケース

名称 ポリプロピレンペンケース(横型)大
サイズ 184×64×25mm
材質 ポリプロピレン
価格 250円(税込み)

 

【ポリプロピレンペンケース(横型)大】は、ペンなどを収納するとこのサイズ感です。

ペンケースのサイズ感

 

大福
無印商品は通販でも購入ができるよ。

近くに無印店舗がなくての、無印商品は公式サイトから通販で購入することが可能です。

無印良品 公式通販サイト

 

ただし、5,000円未満の商品には送料がかかります。

無印通販の送料

大福
うぅ・・。商品本体価格より送料の方が高い。

 

100均セリアで見つけたと透明ペンケース

こちらがセリアで売られているもの。100均のペンケース

まさにっ!のデザインですよね。それでいて価格は、本家の半額以下の110円!

気になる品質を詳しく見ていきます。

【無印とセリア】そっくりな透明ペンケースを徹底比較

無印と100均の見た目

両者を並べてみるとわかりますが、見た目は本当にそっくり。

というわけで、もっと細かい部分まで徹底比較してみました。

 

  • サイズを比較

サイズは上の写真から見てもわかるように全く同じです。

  • 無印:184×64×25mm
  • セリア:184×64×25mm

 

  • 見た目を比較

正面の見た目

正面からの見た目

大福
ほぼ同じだね。

 

横からの見た目

横からの見た目

大福
ほぼ同じだね。

 

裏からの見た目

大福
無印の方が、フタと本体の接着部が長いね。

 

色・透け方を比較

透け具合と色

大福
透け具合はほとんど同じだけど、本体の色は無印の方が若干白っぽいかな。

 

  • 材質を比較

それぞれの材質

大福
材質は両方ともポリプロピレンペンだね。
ポリプロピレンペンって??
小豆

ポリプロピレンペンの特徴

軽くて丈夫、耐熱性にも優れた素材。表面は固くなめらかで傷がつきにくい。

結論

両者は材質からサイズ、見た目にいたるまでほぼ一緒。

【番外編】ついでにおすすめしたい画期的なシャープペンシル

ちょっと急に話は変わりますが、この記事を読んでくれている人にどうしても知ってもらいたいシャープペンシルがあります。

このシャープ、飽き性な僕がすでに2年以上愛用している超お気に入り品です。

その名も「クルトガ」。

クルトガ

このシャープの凄い所は、どれだけ文字を書いていても芯先が丸まらないこと。

大福
実際に書いてみたよ。

書き比べ

使用しているシャープの芯は、お互いに同じもの。

クルトガは、書き心地が良いのはもちろんのこと常に同じ太さの文字が書けるので見た目が鮮明なんです。

これ、考え付いた人本当に天才なんじゃないかと思います。

通販での人気も高く、口コミもすごく良い商品です。

しかもそれでいて価格も安いんだから、まさに言うことなし!の商品です。

 

まとめ:意外と知られていないが無印商品はLOHACOで買える

実は多くの無印商品は、通販人気サイトLOHACO(ロハコ)で購入できます。

メリットは、本家無印良品より送料無料の条件が緩いこと。

  • 無印良品:5,000円以上購入で送料無料
  • LOHACO:3,300円以上購入で送料無料

 

送料無料にするために無印で5,000円以上無理矢理買うのは大変ですが、日用品も買えるLOHACOなら無駄がありません。

価格の安い無印商品を購入するときは、LOHACOでのついで買いがおすすめです。

LOHACO

 

ちなみに、LOHACOではすべての無印商品を取り扱っているわけではありません。

今回紹介したポリプロピレンペンケースも、残念ながらLOHACOでは現在取り扱いがありませんでした。

 

  • 無印店舗が近くにない
  • 通販で送料を払うのがもったいない

こんな人には、セリアで販売されている透明ペンケースがおすすめです。

大福
僕が行った店舗では、ボールペンなどの文房具コーナに置かれていたよ。
 

 

 

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-生活お役立ち

© 2020 大福日記