ネットサービス

サンダーバード【送信済みメールが送ったパソコンでしか見れないを解決】複数デバイスで同期

サンダーバードメールパスワード

メールソフト【Thunderbird(サンダーバード)】で送信済みメールを同期する方法の紹介です。

メール送信に使用したデバイス以外でも、送信済みメールを確認できるようになります。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
2台のパソコンでサンダーバードを使っている。
メールを送ったパソコンでしか送信済みメールを見れないんだけど、なんで?

サンダーバード【送ったパソコンでしか送信済みメールが見れない】はIMAPへの変更で解決

現在僕は、Windows・MacBookそれぞれでメールソフト【サンダーバード】を使用しています。

サンダーバードを使用

操作性もよく、シンプルかつ見やすい画面で、デバイス純正のメールソフトより使いやすいんですよね。

 

ただし、一点だけ不満に感じていることが・・。

メールアカウントによって、なぜか「送信済みメール」が同期されないんです。

送信済みメールが同期されない

受信メールは全然問題ないのですが、送信済みメールはこんな感じ。

これがとにかく、地味に不便なんですよね。

というわけで、送信メールを確認したいときは、わざわざ送信に使用したパソコンを開く必要があるってわけです。

小豆
それは確かに面倒だ。
登録しているメールアカウント全部がそんな状態なの?
実は、それがそうでもないんだ。
メールアカウントによっては、ちゃんと表示されるものも・・。
大福

 

気になって調べてみると、以下のような状態でした。

メールアカウント 状態 サーバー接続方法
Gメール ⭕ 送信済みに表示される IMAP接続 画像で確認
Yahooメール ❌ 送信済みに表示されない POP接続  画像で確認
Outlookメール ⭕ 送信済みに表示される IMAP接続 画像で確認
エックスサーバーメール ❌ 送信済みに表示されない POP接続  画像で確認

上記の結果からも分かる通り、どうやらサーバー接続方法が原因になっているようですね。

というわけで、接続方法を変更してみました。

 

IMAP接続に変更で送信済みメールの同期に成功

送信済み同期確認MacBook

メールアカウントをPOPIMAPに変更することで、問題は無事解決!

メール送信に使用していないパソコンでも、送信済みメールが表示されるようになりました。

 

なるほど、接続方法が原因だったんだね。
でも、そもそもPOPとIMAPって何が違うんだ? 
小豆
POP接続 メールはデバイスにダウンロードされ、サーバーからは削除される
メリット メールサーバーの容量を気にせず使える
デメリット 複数のデバイスでメールを共有することができない
IMAP接続 デバイスにメールのダウンロードはせず、サーバーに残る
メリット 1つのデバイスで操作した結果(開封や送信済みメール)が他の端末でも共有される
デメリット サーバーが容量制限に達すると、新規メールを閲覧できない

POPアカウントをIMAPアカウントに変更する手順

POP接続で作成したアカウントを、IMAP接続に変更する方法の紹介です。

サーバーへの接続方法(POP or IMAP)は、ボタン一つで切り替えることができません。
新たにIMAPアカウントを作成し、その後既存のPOPアカウントを削除します。
参考Thunderbirdサポートページ

 

手順

  1. プロバイダーがIMAPに対応しているか確認
  2. POPアカウントを無効に
  3. IMAPアカウントを新規作成
  4. 任意のメールを移動
  5. POPアカウントを削除

 

step
1
プロバイダーがIMAPに対応しているか確認

IMAPの対応を確認

利用したいメール IMAP対応 🔍 で検索

プロバイダーメールの場合、「IMAPに対応していない」もしくは「対応しているが有料」の場合があります。

大福
例えば上記のNURO光の場合、IMAPサービスを利用するには月額88円が必要だったよ。

 

step
2
POPアカウントを無効に

アカウント設定

メニュー ≡ → アカウント設定

POPアカウントの無効化

  1. 無効にしたいアカウントのサーバー設定を選択
  2. 「新着メッセージがないか起動時に確認する」「新着メッセージがないかXX 分ごとに確認する」のチェックを外す

 

step
3
IMAPアカウントを新規作成

新規作成

メニュー ≡ → ファイル → 既存のメールアカウント

既存のメールアドレスのセットアップ

メール設定用の情報を入力

 

大福
IMAP接続用に、同じメールアドレスでアカウントを新たに作成するってことだね。
設定時のパスワードを忘れてしまった人は、以下の記事を参考にしてね。
サンダーバード
メール設定用のパスワードを忘れた【サンダーバードで確認する方法】

続きを見る

IMAPを選択

IMAPを選択 → 完了

 

step
4
任意のメールを移動

2週間分のメールしか表示されない

新規作成したIMAPアカウントには、直近2週間分のメールしかダウンロードされません。(送受信ともに)

それより以前のものが必要な場合は、以下の手順で既存のPOPアカウントからメールを移動します。

移動したいメールを選択

移動したいメールを選択 → 新規作成したIMAPメールアカウントに移動

大福
受信メールはもちろん、送信メールでもこの作業が必要だよ。

移動したいメール数が膨大な場合は、ローカルフォルダ保存がおすすめです。
ローカルフォルダへの保存方法は、以下のページが参考になります。
参考IMAPでのメールボックス整理(Thunderbird)

 

step
5
POPアカウントを削除

アカウント設定

メニュー ≡ → アカウント設定

アカウントを削除

削除したいPOPアカウントを選択 → アカウント操作 → アカウントを削除

POPアカウントを削除すると、保存されていた送受信メールもすべて削除されます。
操作を元に戻すことはできませんので、重要なメールは必ず移動、もしくは保存してから行ってください。

 

大福
これで設定は終了!
異なるデバイスでも「送信済みメール」が表示できるようになったよ。

サンダーバードに新たにメールアドレスを追加する方法

小豆
この機会だし、新たにメールアカウントをサンダーバードに追加しよう。

こんな人は、以下の記事を参考にしてください。

 

小豆
プロバイダーメールとか、サーバーメールを追加する方法は?
メールの種類 Thunderbird 🔍で検索すると、設定ページが出てくるはずだよ。
大福
  • 例:NURO光の場合

メール設定方法

 

まとめ:複数デバイス使用時はIMAPが便利

複数のデバイスでメールの送受信を行う場合は、IMAP接続が断然便利ですね。

「POP」「IMAP」の違いを知らなかった僕は、すごく不便な方を選択してしまっていました。

現在は送信済みメールはもちろん、開封済みのメール情報も共有できるようになり、すごく便利です。

現在のPOP接続に不満を感じている人は、ぜひ記事を参考にしてください。

 

  • 関連記事

Sponsored Links

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。
当ブログのアクセス数は月7万PVほど。
月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。
人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-ネットサービス

© 2022 大福日記