通販

壁面に棚を取付!激安ウォールシェルフを買ってみた【画鋲で賃貸OK】

ウォールシェルフ

机の上の細々としたものをスッキリ収納したくて、壁面に棚を取り付けました。

購入したのは、通販で激安で販売されていたウォールシェルフ。

実際に商品が届くまではちょっと不安でしたが、その完成度に大満足でしたので紹介します。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
部屋の壁が殺風景だから、壁面に飾り棚を付けたい。
ただし、新築だから取り付け後に壁に大きな穴が開くのは絶対に嫌だ。
素人でも簡単にピンや画鋲で取り付けられるウォールシェルフはないの?

通販で激安購入したウォールシェルフに大満足した件

まずは、殺風景な壁にウォールシェルフを取りつけた完成後の写真をご覧ください。

ウォールシェルフ完成形

どうですが?

それなりの見た目で、決して激安で購入したようなものには見えませんよね。

 

ちなみに取り付け前の殺風景な壁はこんな感じ。

ウォールシェルフ取り付け前

取り付け後の全体像

ウォールシェルフを取り付けることで、収納場所が増えた上に殺風景な壁がおしゃれな見た目になりました。

まるで「備え付けで最初から取り付けられていたような見た目」に大満足です。

大福
早速購入した商品を紹介するよ!
 

3本セットでまさかの1,990円!激安すぎるウォールシェルフ

僕が購入したのは、こちらの商品。

激安ウォールシェルフウォールシェルフ

サイズ 幅45cm×奥行9cm×高さ8cm
耐荷重 約2kg
価格(税込み) 1,990円(送料込)

※価格は、2020年4月22日現在のものです

楽天で見てみる

 

驚くことに、3本セット(留め具付き)で1,990円です。

しかも、カラーは4種類から1つずつ選択までできちゃいます。

ちなみに僕は、【ウォルナット×2】【白×1】で注文しました。

それでいて送料も無料。

最初は、あまりの価格の安さに販売店や商品自体を疑ってしまったくらいです。

 

実際に購入、使ってみて3つの点が気に入りました。

お気に入りポイント

  1. 価格の安さ
  2. 落ち着いた見た目と質感
  3. 取り付け・取外しの簡単さ

 

  • 価格の安さ

言うまでもなく、この価格の安さには大満足です。

予算的には、1本2,000円くらいで考えていたので大助かりです。

 

  • 落ち着いた見た目と質感

価格の安さから、もっと安っぽい見た目を想像していましたが、想像以上のクオリティにビックリしました。

記事後半で多くのレビュー写真を載せていますので、是非見ていってください。

 

  • 取り付け・取外しの簡単さ

画鋲(ピン)で簡単に取り付けられる気軽さにも大満足でしたが、更に嬉しいのは取外しも簡単なこと。

通常こういった商品って、一度取り付けをしてしまうとずっとそのままですよね。

でもこの商品は画鋲で留めているだけなので、いつだって気分次第で取り外したり場所を移動することができます。

 

 

大福
購入するなら、「楽天」もしくは「ヤフーショッピング」がおすすめだよ!

Amazonでも販売していますが、価格がちょっと高い上に1本ごとにカラーが選択できません。

 

ウォールシェルフの取付け方と外観をレビュー

購入した商品には、取付けの説明書などは付属されていませんでした。

でも、驚く程簡単なので安心してください。

手順はたったの2ステップ!5分もあれば取付けられます。

取付手順

  1. まずは片方だけピン留めをする
  2. 水平を計って、もう片方もピン留めをする

 

step
1
まずは片方だけピン留めをする

片方だけピン留め

壁面のどの位置に取付けるかが決まったら、まずは片方だけピン留めをします。

※ピンは付属でついてきます

 

step
2
水平を計って、もう片方もピン留めをする

水平器で調節

水平器を使うと、斜めにならずにきれいにウォールシェルフを設置できます。

メモ

水平器がない場合は目視での取付でも大丈夫ですが、水平器は100均でも手に入ります。

ウォールシェルフが水平なのを確認したら、もう片方もピン留めします。

三角形の先端にピン留め

この時のポンントは、三角ピンの頂点部分ギリギリでピンを留めること。

頂点部分以外にピンを打つと、取り付け後にその分だけウォールシェルフが下にズレてしまいます。

 

大福
完成♪すごく簡単だったね。

 

ウォールシェルフの外観と取付け後のイメージ

本体の質感や取付け後のイメージなどを、多くの画像を使ってレビューします。

 

本体の質感

質感

ウォールシェルフ表面は、光沢がなく落ち着いた色合いです。

元々の木目が活かされているのも、良い感じですね。

ちなみにホワイトはこんな感じでした。

ホワイトの質感

 

正面から

正面から

真正面から見るとこんな感じです。

 

真上から

真上から

取付け後のウォールシェルフを真上から見るとこんな感じです。

 

下から

下から

取付け後のウォールシェルフを下から撮影しました。

 

横から

横から

横からの見た目です。

 

実際の利用風景

ウォールシェルフ完成形

僕の場合は、こんな感じで使用しています。

 

使ってみてわかった!ウォールシェルフのメリット3つ

今回初めて、ウォールシェルフなるものを使ってみたわけですが、早速3つのメリットを発見しました。

ウォールシェルフを使うことのメリット

  1. 殺風景な壁面がオシャレになる
  2. 机の上がスッキリする
  3. 思い出の写真を飾る場所にもってこい

 

  • 殺風景な壁面がオシャレになる

これまでは何もなかった部分にウォールシェルフを設置しただけで、なんだかちょと部屋がオシャレに見えるようになりました。

あまりに見た目が気に入って、用もないのに何度もそこを見てしまいます。

 

  • 机の上がスッキリする

机の上って、いつの間にか細々としたもので散らかってしまいますよね。

こういったものをウォールシェルフに移動することで机の上がスッキリしました。

 

  • 思い出の写真を飾る場所にもってこい

スマホを持つようになってから、昔のように写真を現像するとういう事は一切なくなりました。

どんなお気に入りの写真も、スマホの中にデータとしてしまいっぱなし。

せっかくウォールシェルフを買ったので、お気に入りの写真は現像してウォールシェルフに飾ろうと思います。

 

とにかくお洒落で憧れてしまう!ウォールシェルフ上級者の使い方

ウォールシェルフ活用例1

クリックで拡大します

ウォールシェルフ活用例2

クリックで拡大します

 

ウォールシェルフ活用例3

クリックで拡大します

ウォールシェルフ活用例4

クリックで拡大します

 

ウォールシェルフ活用例5

クリックで拡大します

ウォールシェルフ活用例6

クリックで拡大します

※画像参考元:RoomClip

 

もっとこだわりたい人におすすめ!通販で人気のウォールシェルフ3選

今回僕が購入したウォールシェルフもおすすめですが、それ以外の通販で人気のウォールシェルフを3つ紹介します。

 

ガード付きウォールシェルフ

ガード付きウォールシェルフ

サイズ 幅42cm×奥行15.2cm×高さ7.5cm
耐荷重 約10kg
価格(税込み) 2,498円(送料込)
ピン(画鋲)での取付 不可

 

ガード付きのウォールシェルフです。

落下防止用のガードがついているので、ガラス製品なども安心して置いておくことができます。

画鋲やピンで設置することはできませんが、その分約10kgまでの重さに耐えられます。

 

Amazonで見てみる

 

壁掛けマガジンラック

マガジンラック

サイズ 幅60cm×奥行9cm×高さ8cm
耐荷重 約3kg
価格(税込み) 6,719円(送料込)3個セット
ピン(画鋲)での取付

 

商品名こそ「マガジンラック」となっていますが、マガジン以外のものを置くことも可能です。

それほど奥行きもないので、見た目もスッキリです。

 

楽天で見てみる

 

突っ張り壁面収納

大容量壁面収納

サイズ 幅61.5cm×奥行19.2cm×高さ200~260cm
耐荷重 棚板(1枚あたり):約2kg フック(1個当たり):0.5kg
価格(税込み) 8,480円(送料込)
ピン(画鋲)での取付 突っ張り棒で取付け

 

壁に穴を開けることなく、突っ張り棒で設置することができる大容量の壁面収納です。

取外しのできる収納棚が2枚、便利なS字フックが6個ついてきます。

見た目のお洒落さだけでなく、実用性のある大容量収納が壁面に欲しい場合におすすめです。

 

楽天で見てみる

 

画鋲やピンの跡すら気になる場合に使いたい便利グッズ

遠目で見ればわからないような画鋲やピンの跡も、新築や賃貸の場合は気になってしまうもの。

そんな場合は、こんなグッズがおすすめです。

 

こちらの商品を使えば、画鋲やピン跡による気になる壁の穴を簡単に塞ぐことができます。

「素人でも簡単」「価格がお手頃」「カラーが豊富で多くの壁紙に対応」の3拍子♪

自宅に一つあるとすごく助かるおすすめの商品です。

 

ちなみに、我が家でも壁できたピンの穴を実際に塞いでみましたのでご覧ください。

塞ぐ前の穴の開いた状態

壁紙の画鋲跡

石膏ボードでもある程度の重さに耐えられるピン(100均で購入)を設置していました。

一つ一つの穴は小さいものの、近い範囲に3つの穴が開いているのでけっこう気になります。

壁紙の穴をふさぐ作業

壁紙の穴を補修

塞ぎ方はすごく簡単。

穴の中にボンド状の液体を押し込んでいくだけです。

塞いだ後の状態

壁紙補修後

きれいにピンの跡が塞がりました。

遠目どころか、近くで見てもまったくわからなくなりました。

 

ちなみに僕が今回使用したのはこの商品。

かべシール

先ほど紹介した商品とはちょっと異なります。

どちらかというと、職人さんが使うようなものですね。

家族がそういった仕事をしている関係で、譲り受けました。

使用した商品は違えど、こんな感じできれいに壁にできてしまった穴をふさぐことができます。

 

念のために僕が使用したもののリンクも貼っておきます。

大福
一般家庭で使おうとすると、かなり量が多いかも。

 

まとめ:殺風景な壁には取外し可能なウォールシェルフがおすすめ

専門業者に頼んだり、ネジや釘で取付けを行うウォールシェルフは取り外しができません。

今回紹介した商品なら、画鋲で取り付けているのだけなので気分次第で取り外しも可能!

こんな人におすすめです。

  • 殺風景な壁をなんとかしたい
  • 賃貸だけど、部屋をオシャレに飾りたい
  • 置き場所に困っている写真立てなどの小物をスタイリッシュに飾りたい

 

僕が購入したウォールシェルフは、こちらから「楽天」「ヤフーショッピング」の商品ページに移動できます。

 

こちらの記事もおすすめです。

ニトリのテーブル天板剥がれ
ニトリで買ったテーブルの天板が剥がれた【自力で補修】

続きを見る

ニトリのタイルカーペットTOP
評判通り?ニトリのタイルカーペットを素人がカットして貼ってみた

続きを見る

新築祝いのプレゼント
新築祝いで本当に喜ばれたプレゼント15選【全て通販で購入可】

続きを見る

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-通販

© 2020 大福日記