How To

WordPress【クイックタグが表示されない】を3秒で解決

2021年2月11日

WordPressショートカット

WordPress使用時の「クイックタグが表示されない」を解決する記事です。

以下の内容で進めていきます。

  • どんな場合に表示が消えてしまうのか?
  • たった3秒で表示を元に戻す方法

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
記事を装飾しようと思ったら、クイックタグが消えている!?
さっきまで普通に表示されていたはずなのに・・。
これって、どう解決したらいいの?

WordPress【クイックタグが表示されない】

まずは、通常時の記事編集画面がこちら。

クイックタグが表示

クイックタグ(プルダウンメニュー)がしっかりと表示されています。

で、続いてクイックタグの表示が突然消えてしまった時の編集画面。

クイックタグが表示されない

大福
・・・!?
記事の装飾をしようと思ったら、クイックタグが消えている。

最初は、何が起きたのかわからずに茫然としてしまいました。

僕の場合は、かなりの頻度でクイックタグを使用しているので、さすがにこれには焦りましたね。

で、色々と試行錯誤している内に解決策を発見。

やっと一安心することができました。

 

クイックタグとは?

プラグイン【AddQuicktag】使用時に、記事編集画面に表示されるプルダウンメニュー。

AddQuicktag:お気に入りの記事装飾の登録、呼び出しが簡単に行えるプラグイン。

関連AddQuicktagの使い方とコピペで使える5つの囲み枠

 

下書き保存をするとクイックタグが表示されなくなる

表示が突然消えてしまうのは、「下書き保存」が原因ということがわかりました。

実際の様子を、こちらの動画で確認してみて下さい。

クイックタグ表示が消える

ただし、なぜ「下書き保存」をするとクイックタグが消えてしまうのかは不明。

というわけけで、今回の解決策は一時的な対処法であって、根本的な解決策ではありません。

ですが、とりあえず表示を簡単に元に戻すことができるので、困っている人のお役には立てるはずです。

 

参考までに、僕の使用環境を載せておきます。

使用しているパソコン Windows
ブラウザ Google Chrome
WordPressバージョン WordPress 5.6
使用中のプラグイン Classic Editor
使用中のテーマ AFFINGER5

消えてしまったクイックタグを元に戻す方法【3秒で解決】

表示されなくなってしまったクイックタグは、以下の手順で簡単に元の状態に戻すことができます。

手順

  1. 下書き保存【必須】
  2. ブラウザのスーパーリロード

 

step
1
下書き保存【必須】

下書き保存

下書き保存

表示を元に戻す前に必ずやっておくべきなのが、下書きの保存。

解決策を行った場合、それ以前の編集内容はすべて削除されてしまいます。

小豆
こわっ。
記事を書いている最中にクイックタグが消えていることに気づいた場合は、必ず解決策を行う前に保存を済ませてね。
大福

 

step
2
ブラウザのスーパーリロード

スーパーリロード

たとえばGoogle Chromeを使用中の場合は、以下のようにスーパーリロードを行います。

Windowsの場合 Shift + F5
Macの場合 ⌘ Command + Shift + R

 

スーパーリロードとは

ブラウザのキャッシュを無視し、強制的にWEBサーバーからファイルをダウンロードする方法。

大福
なんだか難しく聞こえるけど、記事装飾が反映されない時なんかは、大抵このスーパーリロードで改善されるはずだよ。

 

各ブラウザのスーパーリロード方法

  Windows Mac
Google Chrome Shift + F5 ⌘ Command + Shift + R
Microsoft Edge Shift + F5 ⌘ Command + Shift + R
safari Shift を押しながら更新ボタン
Firefox Ctrl + F5 ⌘ Command + Shift + R

 

大福
解決方法はこれで終わり。
今後は、クイックタグが突然消えても焦らずに済むね。
まぁ、根本的な解決策ではないのが残念だけど。
小豆

何が原因でこの不具合が生じているのかがわからないため、根本的な解決策ではありません。

AddQuicktagでオリジナル性の高いブログ作りを

プラグイン【AddQuicktag】を上手に活用すれば、オリジナル性の高いブログを作ることができます。

たとえば、このブログの場合、AFFINGER5(アフィンガー)というWordPress有料テーマを使用しています。

AFFINGER5

AFFINGER5は、ブロガーなら誰しもが知っているような超人気のWordPressテーマ。

記事装飾の種類がとにかく豊富で、ブログ初心者でも簡単に見栄えの良いブログを作ることができます。

 

ただし、それが故のデメリットも・・。

大福
AFFINGER5は、他のブログとやたらデザインが被ってしまう。

あまりにも人気があるテーマだけに、同じAFFINGER5ユーザーのブログとデザインや記事装飾が被りやすいんですよね。

そこで活躍するのが、【AddQuicktag】というわけです。

 

ブログデザインの被りを防ぐAddQuicktag

同じWordPressテーマを使用しているブログとの「被り」を防ぐ方法は、意外と簡単。

デフォルトのデザインをそのまま使用しなければいいんです。

 

たとえばこんな感じ。

デフォルト

詳しくはコチラ

カスタマイズデザイン

詳しくはこちら

デフォルトのデザインをちょっとカスタマイズしてあげるだけで、見た目の印象がだいぶ変わりましたよね。

これなら同じ記事装飾を使っていても、ブログのオリジナル性を上げることができます。

 

ただし、記事を書くたびに毎回こんなカスタマイズをその都度行うのは面倒すぎ。

そこで活躍するのが、プラグイン【AddQuicktag】ってわけです。

AddQuickTag

使い方は簡単。

カスタマイズを行った記事装飾を、AddQuicktagに登録しておくだけ。

次からは、ボタン一つで自分だけのオリジナル記事装飾を簡単に呼び出すことができるようになります。

使い方詳細は、以下の記事を参考にしてください。

AddQuickTag使い方TOP画像
AddQuicktagの使い方とコピペで使える5つの囲み枠

続きを見る

 

AFFINGER5の詳細はこちらから確認できます。

\ WordPressで人気の有料テーマ /

AFFINGER5の詳細を見てみる

このブログでも絶賛使用中♪

関連当ブログ限定AFFINGER5購入13大特典はこちら

 

まとめ:スーパーリロードを覚えよう

今回の記事内で出てきた「スーパーリロード」は、ブロガーなら絶対に覚えておきたい機能の一つです。

以下のような場合で困った時は、スーパーリロードを試してみてください。

  • 記事の編集内容がプレビューに反映されない
  • CSSのカスタマイズがブログに反映されない

こういったトラブルは、大抵の場合スーパーリロードで改善されます。

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。
当ブログのアクセス数は月7万PVほど。
月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。
人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-How To

© 2021 大福日記