How To

WordPress【エラーで画像をアップロードできない】をすぐに解決

WordPress画像アップロードできない

WordPressで画像をアップロードできない時の対処法です。

当ブログで実際に表示されたエラーメッセージと、その原因・解決策を紹介していきます。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
WordPressで画像のアップロードが突然できなくなってしまった。
さっきまでは普通にできていたのに・・。
これって、簡単に解決する方法ないの?

エラーメッセージが表示されてWordPressに画像をアップロードできない

早速ですが、当ブログに表示されたエラーメッセージがこちら。

エラーメッセージが表示

画像のアップロードが突然できなくなってしまいました。

表示されるエラーメッセージにはいくつかの種類がありますが、今回は、上記のメッセージが出た場合の解決策を紹介していきます。

 

ちなみに、「WordPressに画像がアップロードできない原因」としてよく上げられるのが以下の4つです。

画像がアップロードできない原因

  • 画像サイズの問題
    大きすぎるサイズ(30MB以上or2500ピクセル以上)の画像をアップロードしようとしている
  • 画像フォーマットの問題
    WordPressに対応していないフォーマットの画像をアップロードしようとしている
  • サーバー側の問題
    ・契約サーバーの容量を使い切っている、サーバーで不具合が起きている
    ・格安レンタルサーバーを使っている(こういったエラーが比較的出やすい)
  • キャッシュ系プラグインによる問題
    「W3 Total Cache」「WP Fastest Cache」「WP-Optimize」などが問題を起こしている
小豆
なるほど。
色々と考えられる原因があるんだね。
でも僕の場合は、これらのどれにも当てはまらなかったんだ。
大福

実際に僕がアップロードしようとした画像の詳細がこれ。

サンプル画像(オリジナル)

画像のサイズもフォーマットも全く問題なし。

念のためにサーバー側も調べましたが、こちらも全然問題なし。

キャッシュ系プラグイン「W3 Total Cache」「WP-Optimize」は使用していますが、さっきまで出来ていたものが突然できなくなったので、プラグインが問題とも考えられません。

 

で、色々と試した結果、まさかの簡単な方法で即解決ができました。

 

スーパーリロードで即解決

アップロードができた

ブラウザのスーパーリロードをしたら、あっという間に問題が解決しました。

スーパーリロードとは

キャッシュを読み込まずに、最新のページ情報を読み込むこと

小豆
なるほど。
ちなみに以前までは、エラーが出た時はどうしていたの?
WordPressを一旦閉じて、再度ログインしていたんだ。
大福

簡単操作(スーパーリロード)で解決できるようになったことで、わずらわしい操作を行わなくてよくなりました。

ちなみに、今回エラーが出てしまっていた原因については、記事後半で解説しています。

スーパーリーロードのやり方と注意点

スーパーリロード自体の操作方法は、めちゃくちゃ簡単です。

ただし、実行時には注意点がありますので、操作方法と併せて解説していきます。

手順

  1. 編集中の記事の保存
  2. スーパーリロード
  3. 画像を再度アップロード

 

step
1
編集中の記事の保存

編集内容を保存

下書き保存もしくは、更新

スーパーリロードを行うと、保存されていないデータは全て削除されてしまいます。
必ず事前に保存をしてから行ってください。

 

step
2
スーパーリロード

キーボード

ブラウザのスーパーリロード

Windows ShiftF5
Mac CommandShiftR

※Google Chrome、Microsoft Edgeをお使いの場合の操作方法です

メモ

Safariをお使いの場合は、以下のように操作します。

Shift + 更新ボタン

 

step
3
画像を再度アップロード

画像の再アップロードが可能

スーパーリロード後は、通常通り画像のアップロードが可能です。

なぜエラーメッセージが出た?画像をアップロードできなかった原因【当ブログの場合】

これまでに何度か同じエラーメッセージが表示され、画像のアップロードができなくなることがありました。

WordPressを開き直すことでその都度解決はするものの、原因は毎回わからずじまい。

今回やっと、ソレが起きる原因を突き止めることができましたので紹介します。

 

原因はログアウトだった

当ブログで表示されるエラーメッセージの原因は、ログアウトによるものでした。

小豆
ん?どういうこと??
記事編集中にログアウトすることなんてあるの?
記事編集画面からログアウトすることはないけど、プレビュー画面でログアウトしていたんだ。
大福

何を言っているのか、イマイチ理解しづらいですよね。

実際の流れは、こんな感じです。


  • 記事編集画面で記事を書く

    記事編集画面


  • プレビュー画面で表示を確認

    プレビュー画面


  • プレビュー画面側でログアウト

    ログアウト


 

この一連の操作を行うと、記事編集画面で画像をアップロードしようとした際に、エラメッセージが表示されます。

ちなみに、プレビュー画面側でわざわざログアウトしたのは、解説記事用に画面のスクショを撮るため。

表示されてるログイン情報が邪魔だったんですよね。

スクショ時に邪魔な表示

というわけで、ちょっと特殊な例ですが、僕の場合はこの操作が原因でした。

 

まとめ:ブラウザ上のエラーの大半はスーパーリロードで解決する

今回のエラー同様、ブラウザ上で起きた大抵のエラーはスーパーリロードでだいたい解決します。

特に以下のようなエラー時は、まず最初にスーパーリロードを試してみてくださいね。

  • WEBサイトを更新したのに最新の情報にならない
  • WEBサイトのレイアウトが崩れて表示される
  • ブラウザの挙動がなんだかおかしい

 

  • 現在お使いの格安レンタルサーバーに不満がある人におすすめ

エックスサーバーなら、WordPressの移行も簡単です。

エックスサーバー移行

\ 今ならオトクなキャンペーン開催中 /

エックスサーバー公式サイト

国内シェア、速度No.1のレンタルサーバー 月々990円~

小豆
ブログ開設当時、価格の安さだけに惹かれて格安サーバーを契約してしまった。

こんな人におすすめの、満足度の高いレンタルサーバーです。

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。
当ブログのアクセス数は月7万PVほど。
月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。
人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-How To

© 2021 大福日記