生活お役立ち

Amazon【タイムセール商品にだけ絞って表示させる方法】並び替えも

Amazon最安値で購入

Amazonでの検索時に、タイムセール商品にだけ絞って検索する方法の紹介です。

また、更にそこから任意の順番に並び替える方法も併せて解説していきます。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
Amazonで買い物したら、その後タイムセール商品でもっと良いものを見つけてしまった。
価格も同じくらいだし、すごいショック・・。
検索時にタイムセール商品だけを表示させることってできないの?

Amazonでの検索時にタイムセール商品だけを表示させる

Amazonタイムセール

Amazonでは、毎日欠かさずお得なタイムセールが開催されていますよね。

で、僕がよくやってしまう失敗がこれ。

大福
購入後に何気なくAmazonを見ていたら、自分が購入したよりグレードの良い商品がタイムセールで安くなってる。

 

気づいたときには、もう時すでに遅し・・。

すでに出荷済みで、キャンセルできない状態だったりするんですよね。

かといって、買い物時に毎回膨大な商品の中からタイムセール品を見つけ出すのも大変です。

小豆
確かにそうだけど・・。
でもAmazonには「タイムセール」ってメニューボタンがあったような?
あるにはあるんだけど・・。
これって、商品がカテゴリーごとにしか表示されないんだよね。
大福

 

タイムセールで絞り込み

たとえば「マウス」を検索したくても、大量に表示された【パソコン周辺機器】の中から一つ一つ探していく必要があります。

これでは、せっかくの「タイムセール商品での絞り込み」も意味がありませんよね。

通常通り「マウス」だけで検索 その中からタイムセール商品を探すのと労力があまり変わりません。

 

で、今回紹介する方法で検索した結果がこちら。

タイムセール商品絞り込み

見事、タイムセールが行われている「マウス」だけに絞って表示をすることができました。

これなら、お得な商品を見逃してしまうなんてことはなくなりそうですね。

 

Amazonでの購入時によくある失敗

今回紹介する方法を使えば、Amazonでの買い物時にありがちな以下の失敗や悩みを解決できます。

買い物時の悩み・失敗

  • 検索時にタイムセール品を探し出すのが大変
  • 買い物終了後に、タイムセールで安くなっている類似商品を見つけてしまう
  • 妥協して安い商品を買ったら、もっと良い商品がタイムセールで安くなっていた
小豆
Amazonでの買い物あるあるだね。
でも、タイムセールの価格が本当にお買い得かの判断はどうしたら?
タイムセールの時期によっては、同じ商品でも価格に差があるからね。
そんなときは、過去の価格推移を表示できる便利なツールがあるんだ。
大福

 

Amazonでの過去の価格推移を表示させるツールの紹介と使い方は、以下の記事を参考にしてください。

Amazon最安値で購入
Amazon【過去の価格推移】を表示して最安値で商品を買ってみた

続きを見る

任意の商品のタイムセール情報だけを表示させる方法

デフォルトの「カテゴリー商品ごとの表示」から「任意の商品だけ」のタイムセール情報に絞り込みを行う手順を解説していきます。

手順

  1. タイムセール商品を表示
  2. 任意の商品を検索

 

step
1
タイムセール商品を表示

タイムセール表示

メニュー → タイムセール

 

  • スマホ・タブレットの場合

スマホでタイムセールを表示

 → セール・お得な情報 → タイムセール

 

step
2
任意の商品を検索

セール内検索

検索窓に任意の商品を入力

スマホ・タブレットの場合は、検索窓に 🔍 検索 セール と表示されます。
画像で確認する

 

大福
すごく簡単な方法だったね。
たったこれだけで、タイムセール商品の中から検索が可能になるんだ。
これは便利かも。
でも、商品の並び替え機能が使えなくなっている気が・・。
小豆

タイムセール商品を任意の順番に並び替える方法

タイムセール商品だけに絞る検索はすごく便利ですが、一つだけ残念なことも・・。

通常での検索時には可能な「商品の並び替え機能」がなぜか使えなくなってしまうんですよね。

通常の検索時 タイムセール商品絞込み時
商品の並び替え 並び替えができない

画像はクリックで拡大できます

小豆
うーん・・。
表示される商品数が多い場合は、これは不便かも。
大丈夫!
実は、任意の順番で表示させる方法があるんだ。
大福

実際に、並び替えを行ってみました。

デフォルトの状態 並び替えを行った状態
デフォルトの並び 並び順を変更

画像はクリックで拡大できます

価格の並びがバラバラだったデフォルトの並びを、1,000円以下の商品だけに絞って並び替えてみました。

 

表示された商品を任意の順番に並び替えるコード【絞り込みも】

以下のコマンドを入力することで、表示されている商品を任意の条件で表示させることができます。

指定した金額以下に絞り込む &high-price=3000 
指定した金額以上~以下に絞り込む &low-price=3000&high-price=10000 
レビュー評価順に並び替え &sort=review-rank
人気順に並び替え &sort=popularity-rank
売上順に並び替え &sort=salesrank
販売元がAmazonの商品だけを表示 &emi=AN1VRQENFRJN5

 

  • コマンドの入力方法

コマンドの入力方法

こちらの方法は、PCでの閲覧時のみ使用できます。

 

コマンドの入力に便利なメモ帳

小豆
なるほど、こんな便利な裏技があったんだね。
でも、コード入力の度にこのブログを開いてコピペするのは面倒だなぁ。
それは確かに面倒だよね。
僕の場合は、クローム拡張機能のメモ帳から簡単にコピペしているよ。
大福

メモの呼び出し

利用しているのは、Chrome拡張機能の【grt memo】というメモ帳。

ブラウザ上で気軽に保存・呼び出しが可能なので、めちゃくちゃ便利です。

 

\ grt memoの詳しい機能と使い方はこちら /

WordPressプレビュー
WordPress内でのコピペ作業時に便利なメモツール【grt memo】

続きを見る

 

まとめ:検索を駆使してお得にAmazonで買い物

Amazonでの買い物は、タイミングが重要。

同じ商品でも、購入する時期によって大きく価格が変わりますからね。

というわけで、お得に購入するには、今回紹介した【検索方法】&【過去の価格推移】がおすすめ。

お買い物上手になること間違いなし!ですね。

 

  • 関連記事

Sponsored Links

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。
当ブログのアクセス数は月7万PVほど。
月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。
人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-生活お役立ち

© 2022 大福日記