作業効率化

【iPadでブログ】WordPressの記事投稿画面が狭いを解決

iPadでブログ作成WordPressiPadでWordPressを使用するときの「画面が狭くて使いづらい」を解決する記事です。

難しい設定や別アプリの使用などは、一切なし!

簡単に、iPadでの記事編集スペースを最大化します。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
たまにiPadでブログを書くことがあるんだけど、記事投稿画面がとにかく狭すぎる。
このスペースって、もっと広げることできないの?

【iPadでブログ作成】WordPressの記事投稿画面が狭いを解決

どこでも気軽に持ち運ぶことができるiPadは、外出先などでのブログ作業にとても便利ですね。

持ち運びに便利なiPad

普段はパソコンでブログを書いている僕ですが、以下のような時にはiPadで作業をしています。

  • 外出先での空き時間を利用した作業
  • ちょっとした修正など、パソコンを立ち上げるのが面倒な時

 

ただし、iPadで作業をするときには、毎回感じる不満点があります。

それが、これ。

記事を書くスペースが狭い

大福
iPadだと、記事投稿画面が狭すぎて作業がはかどらない。

iPadの画面の大きさに対して、記事を書くのに使えるスペースが狭すぎるんですよね。

この狭さのせいで、記事を書いている最中に何度も何度も画面をスクロールさせる必要が出てきます。

小豆
iPadを縦向きにすれば、その分記事投稿スペースも広くなるのでは?

iPadを縦にしてもダメ

残念ながら、iPadを縦にしたところで投稿スペースのサイズは変わりません。

なんだったら、横向きの場合より余計に狭さを感じます。

 

で、早速ですが、今回紹介する方法を使用した結果がこれ。

記事投稿画面を最大化

記事を書くスペースが広くなり、iPadでの作業効率がめちゃくちゃよくなりました。

iPadの記事投稿スペースを広くする方法

iPadの記事投稿スペースを広くする方法は、すごく簡単。

CSSの編集や別アプリの使用などの面倒な手間は、一切ありません。

方法

  • safariでWordPressを開く

 

safariでWordPressを開く

Google Chromeブラウザでは狭い記事投稿画面も、実はsafariで開くことでめちゃくちゃ広く表示されます。

方法は、たったこれだけ。

普段からChromeブラウザしか使わない僕には、完全に盲点でした(+_+)

Chromeブラウザで開いた場合 safariで開いた場合
Chromeでワードプレスを表示 safariでWordPressを表示

画像はクリックで拡大できます

大福
まさか、こんな簡単なことだったとは。
今までの苦労はなんだったのか・・。

悔しかったので、Chromeブラウザでもできないか調べてみました。

 

Chromeブラウザを使いたい場合

色々といじくりまわしてみた結果、やっとChromeブラウザでの方法を見つけました。

手順

  1. 画面右上の⋯をクリック
  2. PC版サイトを見るを選択

 


  • 画面右上の⋯をクリック

    Chromeでの設定

    WordPress記事編集画面を開き、画面右上のをクリック


  • PC版サイトを見るを選択

    PC版サイトを見る

    PC版サイトを見るを選択


大福
サラッと書きましたが、この方法を見つけるまでに半日くらいかかりました。

iPadでのブログ作業がはかどるアイテム

iPadでのブログ作業時に「あると便利」なアイテムを紹介します。

 

タブレットスタンド

PC版サイトを見る

タブレットスタンドを使えば、画像のようにiPadを縦置きで使用することができます。

横向きに比べ、記事を書くスペースがより広く確保できるので作業効率が上がりますね。

 

また、本体はコンパクトに折りたたむことができるので、持ち運び時にもかさばりません。

タブレットスタンドを収納

 

以下の記事内で、さらに詳しいレビューをしています。

レビュー
UGREENタブレットスタンド
UGREENタブレットスタンドをレビュー【角度調整が便利でおすすめ】

続きを見る

 

 

外付けキーボード

外付けキーボード

iPadを本格的にブログ作業用として使用したい場合は、外付けキーボードが必須です。

圧倒的に文字入力が楽になります。

 

Amazonでの評価は、3,000件超え。

持ち運びにも便利な、Bluetooth接続の電池式外付けキーボードです。

関連ケース一体型キーボードはこちら

 

それでもおすすめはパソコンでの作業

iPadでのブログ作業もいいですが、おすすめはやっぱりパソコンでの作業。

パソコンとiPad

僕の場合は、「パソコン」「iPad 」どちらも使用していますが、作業効率で言えば圧倒的にパソコンに軍配が上がります。

特に記事装飾などの細かい作業では、顕著に差が出ますね。

というか、iPadでは正直やりづらいです。

 

というわけで、僕の場合は以下の用途でのみiPadを使用しています。

  • 外出先での空き時間を利用した作業
  • ちょっとした修正など、パソコンを立ち上げるのが面倒な時

 

ちなみにパソコンでの作業をするなら、マルチディスプレイ環境がおすすめです。

僕の場合は、13インチのノートパソコンに外部ディスプレイを繋いで作業をしています。

パソコンでの作業環境

大福
マルチディスプレイは一度使うと病みつきになるよ。
笑っちゃうくらい作業効率が上がること間違いなし。

マルチディスプレイの魅力については、以下の記事内で紹介しています。

参考ブログを書くならノートPC&サブモニターがおすすめ【5つのメリット】

参考ノートパソコンを3画面に【使ったアイテムと設定】HP Spectre x360

 

まとめ:iPadの画面を大きく使おう

safariとChromeでの表示画面に差があるとは、全然気づきませんでした。

僕のようにiPadでChromeをメインで使用している人は、少数派なのかもしれないですね。

事実、iPad 記事投稿画面 狭い 🔍で検索しても、全然答えにたどり着けませんでしたからね。

というわけで、僕同様にChrome使用で「WordPressの記事投稿画面が狭い」と不満を持っている人の参考になれば幸いです。

 

  • iPad関連の記事
iPad用アンチグレアガラスフィルム
吉川優品のアンチグレアガラスフィルムをレビュー【評判を確かめてみた】

続きを見る

iPad Air4用ケースをレビュー
iPad Air4ケース【ESRを比較レビュー】結論:おすすめ

続きを見る

ダイソー200円タブレットケース
ダイソー200円のタブレットケースのサイズ【iPad Air4も入る】

続きを見る

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。
当ブログのアクセス数は月7万PVほど。
月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。
人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-作業効率化

© 2021 大福日記