How To

ブログに載せてしまった写真の位置情報を一括削除する方法

2020年2月6日

スマホ写真の位置情報

スマホで撮影した写真には、以下のEXIFデータというものが含まれています。

  • 撮影日時(日付と秒単位の時間)
  • 位置情報(正確なGPS情報)
  • 使用したカメラの機種
  • 撮影モード

この中でも一番厄介なのが位置情報。

かなり正確な撮影場所の住所を確認することができますので、ほぼ間違いなく自宅バレします。

 

この記事はこんな人に向けて書きました。

小豆
えっ!?ブログに載せる写真てわざわざ位置情報を削除する必要があるの?
何もせずに何百枚もアップロードしちゃってる・・。

ブログにアップロード済みの写真から位置情報を一括削除できるプラグイン

これからブログにアップロードする写真から位置情報などのEXIFデータを削除する方法はいくつもあります。

ですが、すでにアップロードしてしまった写真の位置情報を削除するならこのプラグインが便利。

位置情報削除プラグイン

  • EWWW Image Optimizerの特徴
  • 過去にアップロードした写真の位置情報を一括削除できる
  • これからアップロードする写真は自動的に位置情報が削除される

 

めちゃくちゃ便利ですよね。

プラグイン「EWWW Image Optimizer」を入れておけば、ブログに載せる写真の位置情報を気にすることはありません。

詳しい使い方を説明しますので、まずは「EWWW Image Optimizer」のインストール → 有効化 をしておいて下さい。

「EWWW Image Optimizer」ですべての写真から位置情報を削除する方法

初期設定

プラグイン「EWWW Image Optimizer」は、インストール → 有効化 した時点ですでにこれからアップロードする写真の位置情報が削除されるようになっています。

メタデータの削除

ワードプレス設定 → EWWW Image Optimizer → ベーシック

デフォルトでメタデータを削除にチェックが入っている。

大福
それ以外にしておきたい設定は一つだけ。

コンバージョンリンク非表示

ワードプレス設定 → EWWW Image Optimizer → 変換

コンバージョンリンクを非表示にチェック → 変更を保存

ここにチェックを入れておくことで、「jpg→png」 「png→jpg」に勝手に変換されてしまうことを防ぐことができます。

小豆
うーん、よく意味が分からない。
 

「画像の変換による画像の質の低下」を防いでくれる効果があるくらいの感じで思っていてもらえれば大丈夫です。

 

過去にアップロードした写真から位置情報を一括削除する手順

一括最適化

ワードプレス設定 → EWWW Image Optimizer → 一括最適化をクリック

 

最適化ボタン

最適化されていない画像をスキャンするをクリック

 

最適化実行

○○点の画像を最適化をクリック

最適化中

画像枚数の多い場合は、多少時間がかかります。

 

最適化完了

こちらの画面が表示されたら終了です。

 

アップロード済みの写真の位置情報を確認してみる

位置情報が残ったままアップロードされていた写真をチェックしてみます。

一括最適化前

GPS情報が表示されている

一括最適化後

位置情報が削除された

無事、位置情報を含むEXIFデータが削除されました。

※EXIF情報の確認には、Googleクローム拡張機能「EXIF QuickView」を使用しています。

プラグインなしで写真の位置情報を削除する方法

小豆
ブログに使う写真以外の位置情報の削除はどうしたらいいの? 

ブログに使用する写真の位置情報は、紹介したプラグインを使用すれば簡単に削除することができます。

ただし、利用できるのはワードプレスを使う時だけ。

 

ブログに載せる以外の写真の位置情報を削除する方法を2つ紹介します。

  • パソコンを使用して位置情報を削除する
  • スマホの設定から位置情報をOFFにする

 

パソコンを使用して位置情報を削除する

  • メリット

任意の写真だけ位置情報を削除することができる

  • デメリット

1枚1枚削除する必要がある

手順はこちらの記事で紹介しています。

関連
ブログに載せる写真は危険
スマホで撮った写真をそのままブログに載せるのは危険!対処法はこれ

続きを見る

 

スマホの設定から位置情報をOFFにする

  • メリット

撮影する写真すべてに位置情報が記録されなくなる

  • デメリット

位置情報なしの写真は不便なこともある

 

スマホの設定から位置情報をOFFにすることで、撮影する写真全てに位置情報を記録させないことができます。

ただし、位置情報なしの写真は不便なことも。

小豆
この写真どこに行ったときの写真だったかなぁ? 

位置情報がONになっている写真は、簡単にどこで撮影したかを調べることができます。

位置情報の記録

位置情報をOFFにした場合は、こういった便利な検索はできなくなります。

 

スマホの位置情報をOFFに設定する方法は、以下の方法で簡単に調べることができます。

スマホの機種名 写真 位置情報 🔎で検索

 

【写真の位置情報】対策は必要?SNSや無料ブログの場合

位置情報を載せたまま写真をネット上に公開してしまうと、ほぼピンポイントで撮影場所がバレます。

自宅バレの可能性大ってことですね。

 

大福
ヤバい!ツイッターの写真そのままアップロードしてる・・。

こんな風に焦ってしまう人もいると思いますが、以下のサービスではアップロードした写真の位置情報が自動的に削除されるようになっています。

  • SNSサービス
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • 無料ブログ
  • Amebaブログ 
  • ライブドアブログ 
  • FC2ブログ 
  • Seesaa 
  • はてなブログ

 

まとめ:ブログに載せる写真の位置情報は必ず削除しよう

写真の位置情報に記録されているGPS情報からは、かなり正確な撮影場所の位置情報を割り出すことができます。

撮影場所となった自宅住所をピンポイントで検索することなんて意図も簡単ってことですね。

さらにGoogleマップを使用すれば、自宅の外観写真から苗字を割り出すことだってできちゃいます。

プライバシーなんてあったものじゃないですね(>_<)

 

ちなみに、位置情報を削除していない写真をそのまま載せているブログってけっこうあります。

その情報が悪用されないことを祈るばかりです・・。

あなたのブログでは、こんなことはないように気を付けて下さいね。

 

大福
こちらの記事もおすすめです。

2年間のブログ運営で「つまづいたこと」「わからなかったこと」は記事にまとめてあります。

ブログ初心者のお役に立てる情報がきっと見つかるはずです。

メニュー → ブログ運営 → HowTo からどうぞ。

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-How To

© 2020 大福日記