通販

デスクワゴン【組立不要の3段鍵付きスチール製】7,000円以下がすごい

スチール製デスクワゴンTOP

楽天で、デスクワゴン【スチール製・鍵付き3段・完成形】を購入しました。

使い勝手、コスパ最高だったので、詳しくレビューしていきます。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
机の上の整理用に、デスクワゴンの購入を検討している。
ただし、予算の上限は1万円まで。
種類が多すぎて選びきれないから、おすすめのものを教えて。

デスクワゴン【組み立て不要・3段鍵付き・スチール製】

早速ですが、今回僕が購入したデスクワゴンがこちら。

スチール製デスクワゴン

材質 スチール製
本体サイズ 幅 38.9cm × 奥行 48cm × 高さ 58cm(キャスター含) 重さ:17kg
梱包サイズ 幅 44cm × 奥行 53cm × 高さ 60cm
組み立て 不要(キャスターのみ取り付ける必要あり)
引き出し内寸(上段) 幅 32.8cm × 奥行 39.6cm × 高さ 7cm 収納可能高さ:7cm
引き出し内寸(中段) 幅 32.8cm × 奥行 39.6cm × 高さ 7cm 収納可能高さ:11.5cm
引き出し内寸(下段) 幅 32.8cm × 奥行 39.6cm × 高さ 16cm 収納可能高さ:27cm
耐荷重 天板:10kg 引き出し:上段 5kg 中段 5kg 下段 10kg
付属品 鍵(2個)・キャスター・小物整理トレー・仕切板・組み立て用六角レンチ
価格(楽天) 6,980円(税込み)

見た目がスタイリッシュな、スチール製のデスクワゴンです。

購入金額は6,980円ですが、とてもそんな価格で買ったとは思えないほどの見た目ですね。

ちなみに、当初はニトリでの購入を検討していたのですが、価格を見て断念。

デスクワゴンニトリ

ほぼ同等のものは、倍以上の16,390円という価格でした・・。

 

小豆
でも、それだけ価格差があるってことは、それなりの品なんじゃないの?
確かに実物が届くまでは、ちょっと不安だったね。
大福

 

で、実際のものはというと、良い意味で・・・・・価格に見合わないほどのクオリティでした。

正面 横から 裏から
デスクワゴン正面 デスクワゴン横から デスクワゴン裏から
引き出し 引き出し内部
デスクワゴン引き出し デスクワゴン引き出し内部 デスクワゴン鍵

画像はクリックで拡大できます

 

デスクワゴンを購入したことで机の上がスッキリ

今回僕がデスクワゴンを購入したかった理由がこれ。

ごちゃごちゃした机の上

物だらけでごちゃごちゃした机の上が、どうしても許せなかったんですよね。

ちなみに机は趣味のDIYで作成したものなので、引き出しが付いていません。

で、デスクワゴン購入後の状態がこちら。

整理整頓された机の上

ご覧の通り、机の上がめちゃくちゃスッキリしました。

見た目はもちろん、とにかく作業がしやすくなって大満足ですね。

しかも引き出しに整理整頓されているおかげで、目的のものをサッと取り出せるようになりました。

 

\ 組み立て不要・3段鍵付き・スチール製 /

デスクワゴンを楽天で見てみる

 

実際に使用してみて実感!5つのお気に入りポイントをレビュー

購入前から「これは便利そう」とは思っていましたが、実際に使ってみると想像以上でした。

というわけで、実際に使ってみたからこそ・・の「お気に入りポイント」を5つ紹介します。

お気に入りポイント

  1. 届いてすぐに使える組み立て不要の完成形
  2. スチール製ならではのメリット
  3. 最後まで引き出せる引き出しが使いやすい
  4. 取っ手をなくしたスタイリッシュなデザイン
  5. この価格で小物トレーと仕切板が付属

 

① 届いてすぐに使える組み立て不要の完成形

組み立ては不要

このデスクワゴンは、画像の通り完成形で届きます。

唯一必要なのは、キャスターの取付作業のみ。

キャスターの取付

届いてすぐに使えるのは、やっぱり嬉しいですね。

 

ちなみに当初は「木目調の組み立て式デスクワゴン」を購入しようとしていました。

購入を躊躇してしまった理由は、以下のとおりです。

大福
悪いレビューのほとんどが組み立てに関することだったんだ。
  • 組み立てに2時間以上かかった
  • 電動ドライバーなしでは手が痛くなる
  • 完成はしたが、引き出しが上手く閉まらない

 

② スチール製ならではのメリット

スチール製ということは・・そうです、マグネットがくっつくんですよね。

マグネットが付く

これが、とにかくもう便利。

僕の場合は、こんな使い方をしています。

マグネット活用例

関連100均のマグネット式クリップボード【マグフラップと比較】

画像の通り、マグネットがつくと使い方の幅が一気に広がります。

しかも、マグネットグッズは100均で大量に取り扱いがありますからね。

100均マグネット商品

画像内で使用しているのは、ダイソーの「マグネット仕切板」と「マグネットケース」。

ダイソーには、まだまだマグネット関連商品がたくさんありました。

アイデア次第では、もっともっと便利に使えそうですね。

 

③ 最後まで引き出せる引き出しが使いやすい

金属製スライドレール

引き出しには、金属製のスライドレールを採用。

というわけで、たくさん詰め込んだとしても、引き出しの出し入れはとてもスムーズです。

さらに嬉しかったのが、こちら。

引き出しは最後まで引き出せる

画像の通り、引き出しを完全に最後まで引き出すことができるんですよね。

我が家にある「もう一台のデスクワゴン」と比べてみてください。

引き出しを比較

その差は一目瞭然ですよね。

おかげで、一番奥にしまってあるものも、サッと簡単に取り出せます。

 

④ 取っ手をなくしたスタイリッシュなデザイン

取っ手なし

画像の通り、このデスクワゴンには引き出しに取っ手が付いていません。

どうりでスタイリッシュに、スッキリ見えるわけですよね。

ちなみに、引き出しを開けるときは、以下のように操作します。

引き出しの開け締め

サイドの出っ張りに指をかけ、引き出しを開ける仕組みになっています。

小豆
なるほど。
でも、やっぱり取っ手があった方が開けやすいような気が・・。
開けづらいってことはないんだけど・・。
正直、慣れるまではちょっと違和感を感じるかも。
大福

 

ちなみに、どうしても取っ手が欲しいという人には、以下の商品がおすすめです。

 

⑤ この価格で小物トレーと仕切板が付属

小物収納トレーと仕切板

画像の通り、購入時に「小物整理用のトレー」と「仕切板」が付属してきます。

これ、単品で購入しようとすると、Amazonなんかでも800円くらいはするんですよね。

7,000円以下の価格設定に、こんなものまで付けてしまうなんて・・恐ろしいほどのコスパです。

ちなみに、実際の使用イメージはこんな感じ。

付属品が便利

仕切板は、8段階で位置を調整することができます。(小物整理トレーは固定)

ちなみに不要であれば、両者とも外して使用することもできます。

 

\ 組み立て不要・3段鍵付き・スチール製 /

デスクワゴンを楽天で見てみる

 

1万円以内で買える木目調デスクワゴン

小豆
スチール製もいいけど・・。
やっぱり木目調のデザインが好きなんだよなぁ。

こんな人のために、コスパ抜群の人気のデスクワゴンを3つ紹介します。

 

FREAK 木目調3段 

FREAKデスクワゴン

サイズ 幅 38.5cm × 奥行 39cm × 高さ 61cm(キャスター含) 重さ:15.5kg
組み立て 必要
カラー ブラック・ホワイト・ウォルナット・オーク・ホワイトメープル
参考価格(楽天) 5,110円(税込み)

まさかの5,110円! 価格重視で買うならこれですね。

また、カラーが豊富に選べる点も嬉しいです。

ただし、真っ白に見える「ホワイト」は、うっすら木目調なので注意。

購入者レビューに「真っ白だと思ったのに・・」という低評価のレビューがいくつかあります。

ちなみにレビューを見る限り、組み立てはけっこう大変そうです。

 

楽天で詳細を見てみる

 

サイドワゴン 木目調3段

木目調3段デスクワゴン

サイズ 幅 40cm × 奥行 40cm × 高さ 59.5cm(キャスター含) 重さ:18.3kg
組み立て 必要
カラー ホワイト・ブラウン・ナチュラル
参考価格(楽天) 5,790円(税込み)

高級感のある木目調デザインのデスクワゴンです。

こちらも組み立て式ですが、レビューを見る限り、それほど大変そうではありません。

天板は30kgまでの耐荷重があるので、重たいものも安心して置けますね。

人気があるようで、よく在庫切れをおこしています。

 

楽天で詳細を見てみる

 

山善 サイドチェスト6段

山善サイドチェスト

サイズ 幅 28.5cm × 奥行 36.5cm × 高さ 65cm(キャスター含) 重さ:13kg
組み立て 必要
カラー ホワイトウォッシュ・ウォルナット
参考価格(楽天) 6,999円(税込み)

とにかく収納量にこだわりたい!って人におすすめのデスクワゴンです。

組み立ての目安は、30~40分程度。

小豆
一般的なデスクワゴンでは収納力が足らない。
しかも、深さのある3段目の使いみちが思い当たらない。

こんな人におすすめです。

 

 

まとめ:机の上の整理にはデスクワゴンが最適

デスクワゴンを購入したおかげで、だいぶ机の上がスッキリしました。

やっぱり作業をする机の上は、こうでなくてはいけませんね。

ちなみに、ベッドサイド用にもう一台購入を考えています。

 

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。
当ブログのアクセス数は月7万PVほど。
月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。
人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-通販

© 2021 大福日記