通販

買うのが遅すぎた!ブルーライトカット眼鏡の効果がすごかった件

2019年4月19日

僕は大体平均すると一日3~5時間くらいはずっとパソコンを使って作業しています。

こんな毎日を送っていたらある時大変なことになりました・・。

僕がブルーライトカット眼鏡を使うようになった理由と使用3カ月の感想を書いていきます。

僕がブルーライトカット眼鏡を買うに至った訳

もともとブルーライトカット眼鏡の存在は知っていましたが、正直全然興味ありませんでした。

だって今までに一度も必要性を感じたことがありませんでしたからね。

大福
なんだったら、胡散臭い商品だと思っていたくらい

 

パソコンでの作業を平均して3~5時間くらいするようになって10カ月くらいが過ぎた頃でした。

ある日突然それはやってきましたね。

 

  • 外にいるときや家にいるとき関係なく、いつもより眩しさを感じやすくなってきた
  • 目が乾きやすく、長時間目を開けているのが辛くなってきた
  • 目の奥が重く、時には激痛が走るようになってきた

 

一言で簡単に言えば、とにかく目が痛いんです。

何をしていても目が痛い・・家の中から外に出て周囲の明るさが変わるだけでも目に痛みが走りましたね。

 

ここまでの症状が出ても、まだブルーライトカット眼鏡を買おうとは思いませんでしたね。

小豆
頑固っ・・
 

ということで、最初に買ったのはとろーり濃い系の疲れ目用の目薬。

1日に、何度も点しましたが並行してパソコンを使う毎日には変わりなかったので正直効果は全然感じませんでしたね。

 

そしてついにブルーライトカット眼鏡を買うことになるわけなんですが、仕方なく・・って感じでした。

だって、この頃にはパソコンの画面が眩しすぎて見ていられないくらいになっていましたからね。

 

結果は、効果抜群!

詳しくは記事後半で書いていますが、僕と同じく目の痛みを抱えている人に一言いいたいことがあります。

大福
さっさとブルーライト眼鏡買った方がいいですよ!
小豆
ホント調子のいいやつだ

 

僕が選んだブルーライトカット眼鏡

僕がブルーライトカット眼鏡を買う時に求めていた条件はたった一つ。

眩しくて見ていられなくなってしまったパソコンの画面を普通に見れるようになること。

 

選んだのは、ブルーライトカット率の高いレンズに色が入っているタイプ。

本当は、普通のメガネのように掛けられる透明レンズタイプのものが欲しかったんです。

でも、僕くらいまで症状が出てしまっているとブルーライトカット率の低いレンズでは選択肢に入りませんでした。

 

実際に購入したのがこれ!

 

商品詳細

メーカー:エレコム

商品名:ブルーライト対策眼鏡 超吸収 ブラウンレンズ

カラー:グレー

生産:日本

価格:1,842円(購入時のAmazonでの価格)

 

大福
この商品を選んだ理由は3つです

 

価格がお手頃だった

知っているメーカー(エレコム)の商品だった

口コミがとにかくよかった

 

ブルーライトカット眼鏡の価格って本当にピンキリ。

まだブルーライトカット眼鏡に対してそれほど期待していない僕は、それほど高いものを購入する気にはなれませんでした。

かといって、聞いたこともないような怪しい中国メーカーの商品は買いたくないし・・

話はそれますが、最近レビューが怪しい日本語で書かれているものすごく増えてきていますよね。

 

私はこれを強く意識します

このメガネはとても誇りです。

私はこのメガネで素晴しい体験をしました。

目の疲れのあなたもこれを推奨します。

 

大福
怪しすぎ・・。絶対にこんな商品は買いたくない!

 

というわけで、価格もお手頃でPC周辺機器メーカーとして有名なエレコム製、しっかり日本人の口コミが多く称賛レビューの多かったこの商品を選びました。

 

使用3カ月の感想と残念だったところ

エレコムのブルーライトカット眼鏡を使い始めて3カ月が経ちました。

実際に使ってみてわかった【良かった点】と【悪かった点】です。

 

良かった点

効果はすぐに表れた

慣れてくるとメガネの存在を忘れてしまうかけ心地

使って初めて分かったPC画面の眩しさ

 

  • 効果はすぐに表れた

やはり色付きのブルライトカット眼鏡というだけあって、その効果は初日から実感しましたね。

僕の場合は、目が痛すぎてパソコンの画面を見れないくらいまでいってしまっていましたが、メガネをかければ全然問題なくパソコンでの作業ができました。

さらに、使い始めて3日目くらいには目の痛みもなくなりましたね。

ただし、ブルーライトカット眼鏡を買う前に購入した『疲れ目用の目薬』も併用していたので、メガネだけの効果とは言い切れませんが・・。

 

  • 慣れてくるとメガネの存在を忘れてしまうかけ心地

このブルーライトカット眼鏡、とにかく軽いんです。

僕は裸眼での視力が0.01ととにかく悪いので、普段はコンタクトレンズ、寝る前の数時間はメガネという生活をしています。

普段付けている眼鏡に比べると、このメガネは驚くほど軽いんです。

だから、長時間つけていても留め具部分で鼻が痛くなったりなんてことは一切ありません。

さらに、フレームレス加工がされているので視界が広い!

かけていてもメガネのフレームが見えないので、全く視界の邪魔をしません。

これは、メガネを使ったことがない人にとってもすごく使いやすいポイントだと思います。

 

  • 使って初めて分かったPC画面の眩しさ

ブルーライトカット眼鏡を使う前までは全く気にしたことがありませんでしたが、パソコンの画面って思っている以上に明るいんですね。

ほんの1時間程度ブルーライトカット眼鏡をかけて作業をした後に、メガネを外して裸眼で画面を見ると正直眩しすぎて見れないくらいです。

 

大福
こりゃ、こんな画面を10カ月近くも至近距離で見続けたら目に悪いに決まっているわ。

 

ホント、心からそう思いましたね。

ちなみに、ブルーライトカット眼鏡のあるなしの画面の見え方はこんな感じ。

実際にスマホを使って撮影した画面をのせようと思いましたが、全然うまく撮影できませんでした・・(*ノωノ)

実際に見えている感じを忠実に再現しましたのでお許しくださいm(__)m

 

小豆
あんなにブルーライトカット眼鏡なんて効果ない!って言ってたのにエラく大絶賛するね。
大福
もうすでにブルーライトカット眼鏡なしでは生きていけない!

 

ブルーライトカット眼鏡を胡散臭い商品だと思っていた僕でしたが、今ではすっかりブルーライトカット眼鏡信者です(*ノωノ)

 

ただ、そんな完璧な商品にも欠点はありました。

 

それは、人前でつけるともれなくヤンキー認定されること。

これ、メガネのデザインといいレンズの色といい完全に田舎のヤンキー仕様です。

かけるだけで誰でも気軽にヤンキーに変身することができます。

 

参照元:エレコム公式サイト

商品説明のイメージ画像を見て下さい!

こんな清楚そうな女性がかけても、ばっちり田舎のヤンキーに。

 

僕は、家での作業時のみブルーライトカット眼鏡をかけていますが人前でかけるときは注意が必要です。

「これ、ブルーライトカット眼鏡ですから!」

あらかじめ周囲の人に事実を伝えておかないと陰で話題にされること間違いなしです(笑)。

 

このブルーライトカット眼鏡の悪い所はこれくらいですね。

さすが専門メーカーが販売している日本製の商品!

ヤンキーに変身してしまうことさえ我慢すれば、言うことなしの最高のブルーライトカット眼鏡です。

 

予想はしていましたが、やっぱりAmazonの口コミにもありました(笑)

参照元:Amazon【エレコムブルーライト対策眼鏡】購入者レビュー

 

ブルーライトカット眼鏡をおすすめする人・しない人

僕が実際に使ってみて感じた、エレコムのブルーライトカット眼鏡をおすすめする人しない人です。

 

おすすめしない人

  • 不特定多数の人の出入りがあるような職場で使う人
  • どうしてもメガネをかけることに慣れない人
  • 画面の色の変化が悪影響を及ぼす作業をしている人

 

おすすめする人

  • 1日に何時間もパソコン(スマホ)の画面を見続ける環境にいる人
  • 効果があるのであれば見た目なんて気にしない人
  • ブルーライトカット眼鏡の効果を疑っている人

 

小豆
おすすめできない人って具体的にどんな人?

なんども書きましたが、このブルーライトカット眼鏡をかけるともれなく田舎のヤンキーのような見た目になってしまいます。

さすがに不特定多数の人が訪れる銀行の窓口や受付等で仕事をしている人にはお勧めできません。

また、どうしてもメガネが合わない人も無理やりかける必要はないと思います。

メガネをかけるだけで気分が悪くなってしまったり柄が当たる耳の上が痛くなってしまったり・・

そんな思いをする具合だったら、パソコンのモニター側につけるブルーライト対策商品を購入するほうがおすすめです。

あと、レンズに色が入っているため実際の表示されている色とは多少異なって見えます。

イラストレーターや写真、動画などの製作や編集に関わっている人には不向きかと思われます。

 

小豆
おすすめする人って具体的にどんな人?

ふとした瞬間に目に痛みを感じるって人はブルーライト眼鏡買った方がいいです。

スマホの画面も含めれば、今の時代ブルーライトの影響を受けていない人ってほぼいないと思います。

僕の場合は約10か月後でしたが、日に日に目の疲れは蓄積されていっているはず。

僕のように激痛を感じるようになってからでは、遅いですよ。

 

まとめ

本当は、売れているブルーライトカット眼鏡をいくつか並べてこれもおすすめ!なんてランキング型の記事も書こうと思いましたがやめました。

理由は、実際に使っていないので効果がわからないから。

やっぱり、自分が実際に使っていないものを『これもおすすめ!』とはなかなか言えません。

 

というわけで、僕がおすすめするのはエレコムのブルーライトカット眼鏡ただ1点のみです。

このメガネだったら、今この瞬間も使用していてバッチリ効果を感じていますからね。

 

見た目ヤンキーになりますけど、そんなの気にしない!って人には自信をもっておすすめしますw

 

ちなみも、Amazonでもよく売れていて口コミもとてもいい商品ですよ。

 

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-通販

© 2020 大福日記