ネットサービス

楽天マガジン4カ月目|メリット・デメリットは?解約する?しない?

2019年11月19日

楽天マガジンヘッダー画像

大福
こんにちは、大福です。
 

今回は、こんな人に向けて記事を書きました。

小豆
楽天マガジンが気になる。
でも毎月お金を払ってまで、そんなに雑誌を読むかなぁ?
それにスマホの画面で読む雑誌は見にくそう・・。

 

僕が楽天マガジンに入会したのは4カ月前。

もともとそれほど雑誌を読むほうではないのに、無料お試しに惹かれて入会しました(*ノωノ)

4カ月使ってみてわかった楽天マガジンのリアルなメリット・デメリットを紹介します。

解約するか?このまま続けるか?についても書きました。

楽天マガジンにはデメリットもあるけど結局解約しないことに決定

結論から言うと、結局このまま楽天マガジンを解約せずに続けることにしました。

でも、楽天マガジンのサービス全てに満足しているわけではありません。

4カ月使って分かりましたが、「デメリットに感じること」けっこうあります。

 

まぁそれでも「デメリットに感じていること」より、「メリットだと感じること」の方が僕は多かったので解約はしないことにしたわけですが・・。

メリット・デメリットを紹介する前に、まずは楽天マガジンのサービス内容を簡単に紹介しておきますね。

楽天マガジンTOP画像

  • 250誌以上の雑誌がいつでも読み放題
  • 月額料金は業界最安値の380円(税抜き)
  • 初回31日間は無料でお試し可能

ざっくり紹介するとこんな感じですね。

それ以外の細かいサービス内容や、配信されている雑誌のラインナップが気になる人は公式サイトで確認してみて下さいね。

✔楽天マガジン公式サイトをチェック

 

大福
この雑誌だけは、絶対に毎月欠かさずに読みたい!

僕がこんな風に思っている雑誌は、実は1冊だけです。

たった1冊しか読みたい雑誌がないのに、毎月380円支払って僕は楽天マガジンを契約しています。

ちなみにその雑誌は、よほど興味のない内容でない限り5年くらい前からずっと購入して読んでいます。

しかも、楽天マガジンで読めるようになったにも関わらず未だにリアル雑誌でも購入しています。

 

小豆
うーん、わざわざお金を払って読み放題サービスを続ける必要性がないような・・。
普通にその雑誌だけ毎月購入すればいいのでは?
 

僕の状況を知ったら、きっと誰だってこんな風に思いますよねw

まぁ、この辺が僕が感じた楽天マガジンのメリット・デメリットと大きく関係してくるわけなんですが・・。

 

ちょっと残念だと感じたデメリットは4つ

無料お試しから始まり、4カ月間楽天マガジンを使ってみて感じたデメリットは4つあります。

最初からなんとなく想像はしていたことなんですけどね・・。

  • やっぱりスマホの画面で雑誌は読みにくい
  • 読みたい雑誌が読めなかった
  • 当たり前だけど本当に雑誌しか読めない
  • 読みたい雑誌はあらかじめダウンロードが必要

 

やっぱりスマホの画面で雑誌は読みにくい

これ、契約前から「そうだろうなぁ~」とは薄々思ってはいましたが、やっぱりスマホの画面では雑誌は読みにくいです。

スマホは文字が読みづらい

基本的にどの雑誌もそのままのサイズでは字が小さすぎて読めないので、毎回画面を拡大して少しずつずらしながら読み進めています。

ちなみに僕のスマホはiPhone11。

スマホの中では比較的大画面に分類されると思いますが、それでもやっぱり読みずらい。

 

というわけで、本当に隅から隅まで読みたいお気に入りの雑誌だけは未だにリアル雑誌で購入しています。

 

読みたい雑誌が読めなかった

「これだけは絶対に読みたい!」と思っている雑誌は楽天マガジンにもありました。

でも、「あったら読んでみたいなぁ」って考えていた雑誌は残念ながらありませんでした。

ちなみにその雑誌は【Mr.PC】って雑誌。

MRPC

Amazonの読み放題サービスでは提供されているこちらの雑誌は、楽天マガジンにはありませんでした。

 

当たり前だけど本当に雑誌しか読めない

雑誌読み放題サービスなのだから当たり前のことなのですが、本当に雑誌しか読めません。

漫画や小説、実用書などを読みたいのであれば、楽天マガジンよりも「Amazon Kindle Unlimited」の方がおすすめです。

Amazon Kindle Unlimitedの料金は月々980円。

楽天マガジンに比べると倍以上の料金ですが、その分雑誌以外の書籍がめちゃくちゃ充実しています。

 

\ キャンペーン中!30日間無料 or 3か月間2940円294円が今なら選べる /

✔Amazon Kindle Unlimitedの詳細はこちら

 

読みたい雑誌はあらかじめダウンロードが必要

読みたい雑誌を選択すると、その場で雑誌の一括ダウンロードが始まります。

僕みたいにスマホの通信量を気にしている人は、怖くてその場でダウンロードすることができません。

というわけで、読みたい雑誌はあらかじめ自宅のWi-Fi環境でダウンロードしておくようにしています。

ちなみに、外出先でダウンロードしておくのを忘れたことに気付いたときのショックはけっこう大きいです。

 

デメリットを上回った!楽天マガジンの6つのメリット

4か月間利用することで色々とデメリットも感じましたが、それよりもメリットの方が大きかったので僕は楽天マガジンを解約しません。

  • 普段読まない雑誌も読むようになった
  • スクショできるのが地味に便利
  • 暇つぶしには最高
  • バックナンバーが読めるのは大きい
  • アカウント一つでメチャクチャ楽しめる
  • ポイントで支払い可能は嬉しい

 

普段読まない雑誌も読むようになった

以前までの僕は、読む雑誌は毎回固定されていました。

でも、もったいない精神が働くんでしょうね。

大福
せっかく毎月380円払っているんだから・・。

と、たくさんの雑誌を読むようになりました。

自分が知らないだけで面白い雑誌ってたくさんあるんですね。

ここ最近は、毎月最低でも5冊くらいの雑誌を読むようになりました。

 

スクショできるのが地味に便利

本屋などで雑誌を立ち読みしていると、「ここ記録しておきたい!」ってことたまにありますよね。

でも本屋の中で雑誌の写真を撮るのは周りが気になるし、何よりもルール違反です。

まぁ、そんなことを気にせずパシャパシャ撮りまくっている人もいますが。

 

今までは必死に内容を記憶して、店を出てから必死でスマホのメモ帳に情報を書き留めていました。

それが今では気になるページをカシャっとスクショするだけ。

買いたいもののメモや料理のレシピの保存など、すごく便利です。

 

暇つぶしには最高

雑誌読み放題は、暇つぶしには本当に最高ですね。

特に病院や美容院、車の点検などでの待ち時間などには最適です。

僕はプライムビデオにもハマっていますが、さすがに動画となるとイヤホンの装着が必要ですよね。

イヤホンをしてしまうと自分の名前を呼ばれても気づけないので、いつ呼ばれるかってソワソワして全然内容にに集中できないんです。

その点、雑誌なら何の問題もなし。

外出先での空き時間が全然苦ではなくなりました。

 

バックナンバーが読めるのは大きい

雑誌モノクロラインナップ

バックナンバーが読めるのは、オンラインで雑誌を読むことの最大のメリットだと思います。

本屋ではこうはいきませんよね。

僕も過去に何度も欲しい雑誌を買い忘れて悲しい思いをしたことがあります。

大福
あ゛ー、先月号買い忘れたぁ。読みたい内容だったのに・・。

こんな思いをすることはなくなりました。

 

アカウント一つでメチャクチャ楽しめる

楽天マガジンは、一つのアカウントで7台の機器で楽しむことができます。

1アカウントで楽しめる

 

  • スマホ・タブレット:5台まで
  • パソコン:2台まで

僕の場合は、外出先ではスマホ、ソファーや寝床ではタブレット、じっくり読みたい雑誌はパソコンで楽しんでいます。

やっぱりスマホで見るには画面が小さすぎるので、自宅にいるときはタブレットやパソコンで見るのがベストです。

また、一人が契約して家族みんなで楽しむのも良いですね。

 

ポイントで支払い可能は嬉しい

楽天会員の人なら、楽天ポイントを使って利用料金の支払いが行えます。

これ、地味にうれしいんですよね。

楽天って数百円程度のものを購入しようとすると、送料の方が高いやんけ!ってけっこうあるんですよね。

ですが、高いものを購入するほどポイントは貯まっていないし・・。

僕は期限のあるポイントを無駄にしないために、楽天マガジンの支払いに利用しています。

 

気になっているならまずは無料お試し

楽天マガジンは初回申込みに限り31日間は無料でお試しができるので、気になっている人はまずは無料お試しをしてみるべきですね。

自分がどれくらい利用するかがすぐにわかりますよ。

 

ちなみに僕が感じたのは、「リアルで買う雑誌」と「オンラインで読み放題で読む雑誌」は用途が異なるということ。

その証拠に、楽天マガジンで読み放題で読めるにもかかわらず未だに僕はリアル雑誌も買っています。

リアル雑誌も購入

じっくり腰を据えて雑誌を読みたいのであれば、やっぱりリアル雑誌の方が読みやすいです。

読み放題の雑誌は、外出先や暇つぶし程度に読むのに最適です。

だって、ポケットの中に「いくらでも立ち読みし放題の本屋さん」を持ち運んでいるようなものですからね。

 

まずは雑誌のラインナップを確認してみて、1冊でも「読んでみたい!」と思う雑誌があれば気軽に始めてみればいいと思います。

31日間は料金がかからないので、とりあえず読みたい雑誌は何冊でも無料で読めちゃいます。

ちなみによくありがちな「解約が難しい」なんてこともありませんよ。

 

✔楽天マガジンでラインナップを確認する

 

念のために、解約の方法も載せておきますね。

楽天マガジンの解約方法

  1. 楽天マガジン公式サイト を開く
  2. 画面右上のメニュー(縦に並んだ3つの点)をクリック
  3. 【ご契約内容の確認・変更】をクリック
  4. 画面下部の【解約ページへ】をクリック

※無料お試しは解約手続きをした途端に雑誌が読めなくなってしまいます。

どうせなら31日間しっかりと読み放題特典を利用したいですよね。

スマホのカレンダーなどを利用して、解約日を忘れないようにすると便利です。

 

まとめ:まだしばらくは楽天マガジンを楽しみます

元々は無料期間の間だけ・・というつもりで始めた楽天マガジンですが、思いのほか多くのメリットを感じました。

というわけで、僕はしばらく楽天マガジンを解約せずに使ってみようと思っています。

 

まだ使ったことがない人は「そのまま続ける」にしろ「お試しだけで解約する」にしろ、まずは無料お試しだけでもやってみる価値は十分にありです。

だって31日間無料で雑誌が読み放題って、どう考えてもお得ですよね。

自分に合わないと思えば、無料お試しだけで辞めればOK♪

もちろん解約金等は一切かかりませんよ。

楽天マガジンTOP画像

250誌以上の雑誌が無料で読み放題

楽天マガジン31日間無料お試し

無料お試しのチャンスはお一人様1回限り

 

 

ちなみに雑誌以外の書籍も読み放題のAmazon Kindle Unlimitedも30日間無料で利用できます。

Amazonキンドル無料お試し

雑誌以外の書籍も読み放題

Kindle Unlimited30日間無料体験

キャンペーン中は「30日間無料体験」と「3か月間249円」が選択できる

 

大福
より多くの雑誌や書籍を無料で読めるように、楽天マガジンとAmazon Kindle Unlimitedの無料お試しは時期が被らないように利用しましょうね♪ 

2019年12月追記

楽天マガジンからKindle Unlimitedに乗換えました。

ですが楽天マガジンに不満があったわけでは決してありません。

月額380円から月額980円払ってでもKindle Unlimitedに乗換えた理由はこちらで書いています。

関連
kindleアンリミテッドTOP
楽天マガジンからKindle Unlimitedに乗換えた理由

続きを見る

「楽天マガジン」か「Kindle Unlimited」か?

迷っている方におすすめの記事です。

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-ネットサービス

© 2020 大福日記