生活お役立ち

ダイソーのシリコーン卵焼き【フライパンでまん丸の目玉焼きが簡単】

まん丸の目玉焼き

ダイソーで販売している「シリコーン卵焼き」の紹介です。

実際に、まん丸の目玉焼きを作ってみました。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
ふっくらまん丸の目玉焼きを作りたい。
色んな調理器具を試してきたけど、どれも失敗。
100均で良い商品売ってないかなぁ。

ダイソーのシリコーン卵焼きなら「ふっくらまん丸の目玉焼き」が作れる

今回僕が購入した商品はこちら。

ダイソーシリコーン卵焼き

上から 裏から 調理方法の説明

画像はクリックで拡大できます

ダイソーで販売している【シリコーン卵焼き】という商品です。

購入した目的は、フライパンで「ふっくらまん丸の目玉焼き」を作りたかったから。

 

ちなみに、僕の理想とする目玉焼きは「マックのてりたまバーガー」のような目玉焼き。

てりたまバーガー

あの食べごたえのある肉厚の目玉焼きを、どうしても自宅で作りたかったんですよね。

小豆
わかるわかる!
でも100均には、レンジやリングタイプのものも売っているよね?
実は、それらはすでに購入済み。
でも、どれも理想の目玉焼きを作ることはできなかったんだ。
大福
リングタイプ 電子レンジタイプ
目玉焼きリング 電子レンジ
  • リングタイプ:フライパンと器具の隙間から卵が漏れ出して、全然まん丸にも肉厚にもならず
  • 電子レンジタイプ:白身と黄身の食感がイマイチ。爆発の心配もあって怖い

 

で、懲りもせず新たなグッズに挑戦した結果、ついに大成功!

フライパンで丸い目玉焼き

目玉焼きを上から 目玉焼きを横から 割った状態

画像はクリックで拡大できます

形はまん丸、白身はふっくら肉厚で黄身はトロトロの半熟。

これぞまさに、僕が求めていた理想の目玉焼きです。

しかも110円で購入できるなんて、コスパも最高ですね。

 

売り場情報

目玉焼きグッズの売り場

僕が行ったダイソーでは、卵関連の商品が並んでいるところにありました。

ちなみに行ったのは、比較的小型の店舗。

近所にある大型店は、いつ行っても在庫がありませんでした。

まん丸目玉焼きの作り方とポイント

作り方は本当に簡単!

誰でも失敗なしで、まん丸目玉焼きが作れるはずです。

手順

  1. フライパンに器具をセット
  2. 卵を割り入れる
  3. 大さじ1杯の水を投入
  4. 器具を外して水分を飛ばす

 

step
1
フライパンに器具をセット

フライパンに器具をセット

熱したフライパンに、器具をセットします。

油は本当に少量でOKです。
くっつかないフライパンなら、油をひく必要すらないかもです。

 

step
2
卵を割り入れる

卵を流し入れる

器具の真ん中の穴に、割った卵を流し入れます。

僕の場合は、割った際に黄身が潰れると嫌なので、一旦器に卵を割りました。

卵は穴に吸い込まれる

数秒で、卵がスポンと穴に吸い込まれます。

 

step
3
大さじ1杯の水を投入

くぼみに水を投入

30秒程したら、くぼみ内の小さな穴に大さじ1杯の水を投入します。

再度水を投入

水が蒸発したら、さらに大さじ1杯の水を投入します。

 

step
4
器具を外して水分を飛ばす

調理器具を外す

黄身が好みの固さになったところで器具を外し、水が蒸発したら完成です。

 

使用して感じたこと

ポイント

  • 油の入れすぎには注意
  • ケースに卵がこびりつかない
  • 水を入れなくても作れるが、入れたほうがふっくらする

 

油を入れすぎると、水を投入した際にプチ爆発するので注意です。(体験談)

ちなみに、ケースに卵が貼付くこともなく、スルッと簡単に外せました。

水を入れないでも作れますが、やはり水を入れて蒸した方がふっくら仕上がりますね。

通販で人気の目玉焼きグッズ

小豆
100均以外だと、どんな商品が人気なの?

通販で人気の目玉焼きグッズを、用途別に紹介します。

どれも、口コミレビューの良いものを集めました。

 

一度の調理で同時に3つの目玉焼きを作れる

仕切り付きフライパン

一度に3つのまん丸目玉焼きの調理が可能なフライパンです。

家族分の朝食作り時などに役立ちそうですね。

ガス火、IHどちらでも使用できます。

 

 

トースターで簡単目玉焼き

目玉焼きプレート

トースターで簡単に目玉焼きが作れるプレートです。

電子レンジのような爆発の心配は不要。

洗い物、片付けが少なく済む点もポイントです。

 

 

電子レンジでわずか60秒で目玉焼き

電子レンジ

電子レンジを使って、わずか60秒で目玉焼きが作れます。

忙しい朝に、ぴったりな商品ですね。

ただし、卵にしっかり穴あけ(十数箇所)をしないと爆発します。

 

 

まとめ:ダイソー商品なら簡単にまん丸目玉焼きが作れる

ダイソーの「卵焼きシリコーン」は、買って大正解でした。

念願のふっくらまん丸目玉焼きを、やっと自宅で作れるようになりましたからね。

食べごたえのある肉厚の白身がたまりません。

ダイソーに行った際は、ぜひ探してみてください。

 

こちらもおすすめ

味付けたまごメーカー
ダイソー味付けたまごメーカーをレビュー【良いとこ悪いとこ】売り切れ続出

続きを見る

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。
当ブログのアクセス数は月7万PVほど。
月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。
人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-生活お役立ち

© 2021 大福日記