ブログ・アフィリエイト

アフィリエイトは大変|歴1年半の初心者が弱音と愚痴をぶちまける

2019年9月19日

大福
こんにちは、大福です。

 

僕は2018年からアフィリエイトを始めた駆け出しの専業アフィリエイターです。

今現在、月に稼げている金額は5~10万円程。

そんな僕が、アフィリエイトをしていて感じた愚痴や弱音をここではぶちまけます。

 

小豆
これからアフィリエイトを始めるぞ!って思ってけど、なんだかやる気なくなちゃった。

こんな気持ちにさせてしまったら、ごめんなさい。

こんなに大変だとは・・アフィリエイト歴1年半の僕のリアルな本音

まず最初に、これだけ言わせてください。

普段の僕は、アフィリエイトに関する弱音や愚痴はほぼ言いません。

というか、言わない・考えないようにしています。

それにはしっかりとした理由があるのですが、それは後程記事後半で書きます。

 

まずは、歴1年半の僕のリアルな本音を聞いてください。

  • 結果が出るまでに時間かかり過ぎ!
  • 覚えること多すぎ!
  • 孤独辛すぎ!
  • 突然状況が変化すること多すぎ!
  • 不安要素なくなら過ぎ!
  • 精神力試され過ぎ!
  • 他人のこと気になり過ぎ!
  • 自分の無力さを痛感すること多すぎ!
  • 絶望すること多すぎ!

 

結果が出るまでに時間かかり過ぎ!

アフィリエイトは結果が出るまでに3カ月~半年くらいの時間がかかります。

しかも、これが確定じゃないから辛い。

毎回作業した分が必ずお金になるなんてことはありません。

どんなに頑張っても1円にもならないことなんてザラにあります。

 

高校生だって1時間働けば、最低でも900円くらいは稼ぎますよね。

僕の今の収入を時給換算すると、たぶん500円いかないくらいです。

最初の1年間なんて、時給換算するのも恐ろしいくらい・・(時給10円くらいだと思う)

 

たとえその先に成功の未来が待っているとしても、たどり着くまでの道のりが長くて険しすぎる!

 

覚えること多すぎ!

アフィリエイト、マジで覚えること多すぎ。

大福
一体いつになったら一人前になれるんだ・・・。

 

自分なりには、これまでけっこうアフィリエイトに関する勉強をけっこう頑張ってきたつもり。

でも、いつまで経っても覚えることが次から次へと出てきます。

これ、終わりがないんじゃないかってくらい山のように覚えることがあります。

いや、多分本当に終わりはありません。

 

たまに「あ゛ぁぁぁっ」て叫びたくなる時が正直あります。

 

孤独辛すぎ!

アフィリエイト作業は本当に毎日が孤独です。

そんなことは最初からわかっていたつもりですが、想像以上に孤独でした。

 

嬉しいこと、わからないこと、辛いこと、悩みや不安…。

たまには人に話したい、相談にのってもらいたいってどうしても思ってしまいます。

 

大福
誰にも意見されずに自分のやりたいことを思った通りにしたい!

そう思って始めたアフィリエイトですが、何でも相談できる同僚がいた会社員時代をたま~に懐かしく思うことがあります。

まぁ、もう会社員に戻ろうとは全然考えてはいませんが。

 

というわけで、今後もこの孤独とは毎日付き合っていかなければいけません。

 

突然状況が変化すること多すぎ!

ネットの世界は、本当に変化の波が訪れるのが早い。

一生懸命勉強してせっかく覚えた知識が、次の日には全く使えなくなるなんてことよくあります。

 

ここ最近で言えば「target=”_blank”」問題もそう。

常に新しい変化に着いていけるようにアンテナを張り巡らせておかないと、すぐに置いていかれます。

 

こうやって状況が変化する度に、勉強&作業が必要です。

大福
もういい加減、疲れたよ。

正直、こんな気持ちになることがよくあります。

 

不安要素なくなら過ぎ!

アフィリエイトの世界、不安要素多すぎでしょ!って思います。

その中でも一番の不安は、今まで順調に稼いでいたサイトがある日突然ぶっ飛ぶこと。

 

その大きな原因となっているのが、Google様のアルゴリズムアップデートによる順位の変動。

毎日作業に入る前にサイトの順位をチェックしていると、「あれ?」って思う時があるんです。

きのうまで調子よく上位表示できていた記事が、いきなり大幅に順位を下げたりします。

1年に1回くらいならまだしも、最近は3カ月に1回くらいの感覚で変動があるような気がします。

しかも、これに対する明確な対策がないのが本当に辛い。

いや、あるのかもしれませんが未熟な僕にはそれを分析改善する力はまだありません。

ということで、いつも泣き寝入りの状態です。

 

1年近くずっと「○○+最安値」で1位をとっていた数少ない僕の稼ぎ頭の記事・・返してください(+_+)

 

精神力試され過ぎ!

アフィリエイトを続けていると、なんども精神力を試されることがあります。

先ほど紹介した「突然状況が変化すること多すぎ!」「不安要素なくなら過ぎ!」もそうですが、僕の場合はもっと深刻なものが一つあります。

 

それは、「楽をしたい自分」との日々の戦い。

僕の場合は、専業でアフィリエイトをしています。

ということは、作業をするのもしないのも全て自分次第ということです。

 

大福
今日は作業を辞めて遊びに行こう♪ 

こんな風に突然休みにすることがいつだって可能なわけです。

 

これ、最初の頃は素晴らしい仕事環境だって思っていました。

でも、現実は真逆。

サボりたい!楽をしたい!自分との闘いって、想像以上に大変です。

最近では、強制的に作業ができるようにどこかの会社のオフィスの一部を間借りしたいって思ってしまうほど。

コワーキングスペースでも行こうかなぁ。

 

他人のこと気になり過ぎ!

普段はなるべく他人のことは気にしないようにしていますが、どうしても気になってしまうことも。

アフィリエイトを始めて1年半で、やっと月7桁達成しました

こんなツイートには正直凹みますね。

自分もここまで一生懸命やってきたつもり。

同じ時期に始めた人が月7桁も稼いでいるのに、自分は月にがんばって10万円いくかいかないか。

しかも相手は、副業でアフィリエイトをしているサラリーマンときた…。

 

「主婦業の傍(かたわ)ら、ブログを頑張って1年で月収100万達成!」

「大学生ですが、アフィリエイトで月に32万円程稼いでいます。」

「始めて1年のアフィリエイト初心者です。月の報酬が30万円程度で停滞しています」

大福
もうやめてくれ~。 

正直、こんな風に思っちゃうっことがよくあります。

 

自分の無力さを痛感すること多すぎ!

先ほどの「他人のこと気になり過ぎ!」でもそうでしたが、何度も自分の無力さを痛感することがあります。

 

同じことをやっているはずなのに、なんで自分だけ結果が出せないんだ‥って何度も凹みました。

それでも今は月に5~10万円程稼げるようになったのでだいぶ気持ちは楽になりましたが、全く稼げていないときは本当に辛かった。

自分には全く才能がないんだろうなって何度も思いました。

 

ここで、これからアフィリエイトを始めようと思っている人へのアドバイスです。

稼ぎまくっている人と自分を比べない方がいいですね。

稼ぎまくっている人からは、こっそり美味しい情報だけ頂けばいいんです。

その人と自分を比べたって、なんにも良いことありません。

 

絶望すること多すぎ!

「気持ちが落ち込む」とか「やる気が出ない」とか、そんなレベルではなくて絶望することけっこうあります。

誰にも相談することができずに、ただただ一人で悩み考え込んで「もう、ダメだ」って何度もなりました。

だって、毎日4時間…多い時には6~7時間も作業しまくる日が何カ月も続いてその結果得られた報酬が21円て。

もうこれ、完全に絶望としか言いようがありません。

 

たまにふと冷静に考えちゃうことがあるんです。

大福
一体自分は何をやっているんだ??

普通に就職してれば、この1年間で400万は稼げたはずなのに・・。

 

稼ぎ頭のサイトがぶっ飛んだ時も絶望しましたね。

アフィリエイトを続けていく以上、きっと今後も何度も絶望するはずです。

悩んでいるのは自分だけじゃない!けっこうみんな苦しんでいる

毎日パソコンに向かって孤独に作業をしていると、こんな風に思っちゃうんです。

大福
世の中でこんなにも苦しんでいるのは、きっと自分だけ。
結果が出せないのも、きっと自分に才能がないから。 
 

 

でも、実はみんな同じように苦しんでいたりします。

Twitterなんかを見ていると、やたら「成功している」「稼いでいる」人が多いように見えてしまいますよね。

でも実は、全体で見たらそんな人たちはほんの一部。

実際はこんな感じです。

アフィリエイトマーケティング協会HPより引用

この調査は2019年に現役でアフィリエイトをしている2097人を対象に行った調査の結果です。

実に全体の半分以上54.6%もの人が、月に5千円も稼げていません。

この結果を見て安心するのもどうかと思いますが、僕は正直ちょっと安心してしまいました。

 

苦労や失敗をせずに稼げるようになる人なんていない

大福
そりゃ、○○さんはいいよな。苦労しないでも楽に稼げちゃうんだから。

現在進行形でめちゃくちゃ稼いでいるアフィリエイターに、こんな思いを抱いてしまうことも正直あります。

でも、華やかで楽に稼いでいるように見えてしまうTOPアフィリエイターの人たちも、過去には想像もつかないくらい苦労や失敗、絶望を経験しています。

 

僕が弱音や愚痴を吐かないようにしている理由

ここでは思いっきり弱音や愚痴をぶちまけてきましたが、実は普段はこういったことを考えないようにしています。

だって、これって自分にとってマイナスにしかならないから。

具体的にはこんな感じ。

 

  • 弱音や愚痴がストッパーになってしまう
  • 自分の味方は自分しかいない

 

弱音や愚痴がストッパーになってしまう

弱音や愚痴を言い出すと、完全にアフィリエイト作業の手が止まってしまうんです。

アフィリエイトで自分を変えてこれから楽しく生きていくんだ!って僕は決めました。

正直、弱音や愚痴を吐いて悩んでいる余裕なんて僕にはありません。

 

とは言っても僕もただの人間。

弱音や愚痴を一切こぼさない聖人のようにふるまうことはできません。

だからなるべく嫌なことは考えないように意識しているんです。

 

自分の味方は自分しかいない

僕は人にあれこれ言われたり、やりたくないことをしなければいけない環境が嫌で会社を辞めました。

そして、今後は自分の力で生きていこうとアフィリエイトを始めました。

誰かに指図されることもなく、全て自分で決めたんです。

 

そんな自分で決めたことに対して、自分が文句や愚痴を言うなんて正直馬鹿げていますよね。

じゃぁ、とっとと辞めればいいじゃん!って話です。

 

自分の味方は自分しかいません。

周りから見たら馬鹿げているように見えるかもしれませんが、僕だけは「頑張っている自分」を応援してあげようと思っています。

 

あれこれ考えたって何も始まりません。

結局成功できるのって、行動を起こした人だけですよね。

「どうせ当たるはずないし・・」と思って宝くじを買わない人が当選することは絶対にありません。

宝くじで6億円!なんて夢みたいな出来事ですが、彼らは行動に移したからこそその結果を得ることができたわけです。

 

だから今の僕には、行動あるのみ。

行動を邪魔するマイナスな愚痴や弱音は吐かないように意識しています。

どうしても弱音や愚痴を言いたくなったときの対処法

普段から弱音や愚痴を言わない・考えないようにしている僕ですが、さすがに365日もこんな状態は続きません。

たまには、気分が落ち込んで負けそうになってしまうときも。

そんなときは、思い切ってアフィリエイト作業から離れるようにしています。

どうせこんな気持ちの時に作業しても、効率最悪ですからね。

 

こんな時は、下がり切ってしまったモチベーションを上げるためにこんなことをしています。

 

  • がんばっている人のツイッターを見る
  • 読書をしてやる気を出す
  • できることノートを書く・見る

 

がんばっている人のツイッターを見る

同じ世界で現在進行形で頑張っている人の意見からは、すごくやる気をもらえます。

「自分はひとりじゃないんだ」とも思えますからね。

 

僕の場合は、

  • 前向きな発言が多い人
  • 自分と同じような環境で頑張っている人

こういった人をフォローしています。

 

具体的にファローしている人は、こちらの記事で紹介しています。

 

読書をしてやる気を出す

大福
これって、僕だけなのかな?

僕は、どんなにやる気がないときでも本を読むとなぜかやる気が復活します。

いや、復活するどころか、メラメラとすごくやる気が出ます。

 

もちろん読むのはアフィリエイトに関する本。

だって漫画なんて読んだって、それってもはや「ただサボっているだけ」ですからね。

…ちなみに漫画は大好きです。

 

こちらの記事内では、僕のおすすめのアフィリエイト関連の本を紹介しています。

関連
アフィリエイトヘッダー
アフィリエイト初心者が読んでおきたいおすすめの本とその活用術

続きを見る

 

できることノートを書く・見る

「どうせ自分なんて・・」と卑屈になってしまった時は、【できることノート】を見たり書いたりするようにしています。

できることノートとは、自分の今できることを書いたノートですね。

  • ワードプレスでサイトが作れる
  • キーワード選定ができる
  • アクセス解析の見方がわかる
  • 4000文字の記事を書くことができる

こんな感じで、今の自分にできることを羅列して書いていくんです。

 

そうすると、「自分にはこんなにもできることがたくさんあるじゃん!」って前向きな気持ちになれるんです。

ちょっと恥ずかしくて実物は見せられませんが、これけっこうおすすめです。

まとめ:弱音や愚痴もいいけど自分を嫌いにはならない

アフィリエイトで稼ぐのは、決して簡単ではないし間違いなく多くの壁にぶつかります。

でもその反面、楽しいことや嬉しいことだってたくさんあります。

  • 初めての報酬
  • 寝て起きたら1万円稼げていた喜び
  • 狙ったキーワードで1位を獲れた時の感動

これだから辞められない!ってこと、けっこうたくさんあります。

それに、こんな僕にこの大福日記を通して応援のメッセージや感謝のメールをくれる人もいます。

 

がんばって意識していても弱音や愚痴を吐いてしまいそうになることも確かにあります。

でも、僕は絶対に諦めません。

毎日の孤独な作業の中、自分のことを褒めてあげられるのは自分だけ。

どんなことがあってもアフィリエイトをしている自分を嫌いになることだけはないように今後もがんばっていきます。

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-ブログ・アフィリエイト

© 2020 大福日記