ブログ・アフィリエイト

もしもアフィリエイトでAmazonがスマホから成果発生しないのはなぜ?

2019年12月6日

アフィリエイトヘッダー

大福
こんにちは、大福です。

 

今回は、こんな悩みを解決する記事です。

小豆
もしもアフィリエイト経由でAmazonを利用しているけど、成果発生レポートをみるとスマホからの発生が全くない。
スマホから発生させるには、なにか特別な操作が必要なの?

 

スマホやタブレットの普及によって、サイトへのアクセスの大半がモバイル端末からという人も多いはずです。

でも、そのスマホやタブレットから成果が発生しないとなったら死活問題ですよね。

ここでは、もしもアフィリエイトでAmazonを利用する際の注意点を紹介します。

もしもアフィリエイトでAmazonを利用する際に特別な設定はする必要なし

まずは結論からですが、もしもアフィリエイト経由でAmazonを利用する際にスマホやタブレット用になにか特別な設定をする必要はありません。

通常通りリンクを発行してサイトに貼り付けるだけで、成果が上がればPCはもちろんスマホやタブレットからでも成果報酬は発生します。

もしもアフィリエイト【「Amazon.co.jp」商品購入】のプロモーション詳細にもこうあります。

もしもはスマホでもガラケーでも発生

 

小豆
でも実際に、成果発生レポートを見るとPCからしか発生していないんだが・・。

これは、僕の「もしもアフィリエイト経由で発生したAmazonのレポート」です。

もしもアフィリエイト成果発生状況

確かに、成果発生の「端末タイプ」がすべてPCになっています。

スマホやタブレットからの発生は1件もありません。

小豆
ほらやっぱり!自分だってPCからしか発生してないじゃん!
確かにそうだけど、これにはちゃんとした理由があるんだ。
大福

 

もしも経由のAmazon発生は全てPCと表示される

いきなり種明かしですが、もしもアフィリエイト経由で発生したAmazonの成果レポートはすべてPCと表示されます

これ、実はバグでも設定ミスでもなんでもありません。

もしもアフィリエイト【「Amazon.co.jp」商品購入】のプロモーション詳細にはこうあります。

すべてPCと表示

 

さらっと1行書かれているだけなんで、見逃してしまう人も多いと思います。

というわけで、レポート上では「PC」となっていますが、あくまでも表記上の問題であってスマホやタブレットからの発生もしっかりとカウントされているということですね。

小豆
スマホからの発生がカウントされていなかったらどうしよう。

プロモーション詳細を細かく見ていなかった人は焦ってしまうかもしれませんが、心配はいらないということです。

 

ですが、この問題とは別に「もしもアフィリエイトを利用する際に気を付けておきたいポイント」がありますので、気になる方はこのまま記事を読み進めて下さい。

 

もしもアフィリエイトを利用する際に注意しておきたいポイント

僕自身もハマった「もしもアフィリエイトを利用する際の注意点」を3つ紹介します。

  • 登録口座にゆうちょ銀行を使用する際は気をつけよう
  • かんたんリンクで狙った商品が表示されないときの対処法
  • 物販ではなくAmazonサービスを紹介するときの注意点

 

登録口座にゆうちょ銀行を使用する際は気をつけよう

成果報酬の振込先をゆうちょ銀行に設定するときは注意が必要です。

ゆうちょ銀行の設定は他の金融機関と異なり、ちょっと複雑です。

僕自身もそうでしたが、初めての方は失敗する可能性大!

 

こちらの記事で詳しく解説しています。

関連
アフィリエイトヘッダー
【簡単】もしもアフィリエイトの登録方法とたった一つの注意点

続きを見る

 

かんたんリンクで狙った商品が表示されないときの対処法

もしもアフィリエイトのかんたんリンクを使えば、こんな感じで任意の商品を手軽に「Amazon」「楽天」「ヤフーショッピング」で同時に紹介できます。

かんたんリンクで商品を紹介

世の中には、「購入するならなんでも楽天!」なんていう人もいます。

そんなときにAmazonリンクしか用意されていなかったら、せっかくの成果を取りこぼしてしまうことになりますよね。

かんたんリンクを設置しておけば、取りこぼすことなく成果を上げることができます。

 

でも、設置された「Amazon」「楽天」「ヤフーショッピング」のリンク、実際にクリックして狙いの商品が表示されるかの確認を行っていますか?

実は、Amazonは問題なく表示されるのに、「楽天」「ヤフーショッピング」ボタンでは狙った商品が表示されないってことがけっこうあります。

そんなときの対処法を、こちらの記事で詳しく解説しています。

関連
もしものかんたんリンクで狙った商品が表示されないときの対処法

続きを見る

 

物販ではなくAmazonサービスを紹介するときの注意点

もしも経由でAmazon商品を紹介するときは、「かんたんリンク」か「どこでもリンク」を使用しますよね。

では、物販ではなく「プライム会員登録」や「kindleアンリミテッド」などを紹介するときは??

小豆
どこでもリンクで、任意のページにリンクを貼ればいいんでしょ?

 

それ、成果が発生しない可能性大です。

もしもアフィリエイトで「Amazonサービスの無料会員登録をアフィリエイトするとき」は、特別な専用コードをリンク内に挿入する必要があります。

この専用コードが含まれていないアフィリエイトリンクからは、たとえ成果が発生しても報酬は一切もらえません。

ということで、こちらの記事で詳しく書きました。

関連
アフィリエイトヘッダー
【落とし穴あり!?】もしもアフィリエイトでのAmazonの貼り方

続きを見る

 

まとめ:もしもアフィリエイトを上手に活用しよう

初心者に優しいASPと言えば、国内最大級の【A8.net】が有名ですよね。

アフィリエイト利用者のほぼ9割近くは登録しているんではないでしょうか?

✔A8.netの申し込みページはこちら

 

でも、Amazon商品のアフィリエイトができるという点では、もしもアフィリエイトも唯一無二の存在です。

もちろんA8.netでもAmazonの利用はできますが、なかなか審査に受からないし、審査結果が出るまでに何カ月もかかったりします。

その点、もしもアフィリエイトは審査に受かりやすく、審査結果が出るまでの期間が短いのが特徴です。

 

「もしもアフィリエイトはまだ登録していない」なんて初心者さんは、この機会に登録を済ませておきましょう。

登録時にサイトの審査がないので、誰でも簡単に登録できます。

✔もしもアフィリエイトの登録はこちら

 

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-ブログ・アフィリエイト

© 2020 大福日記