生活お役立ち

常温のビールやジュースをあっという間にキンキンに冷やす方法【1分】

冷えたジュース

常温のジュースやビールを「あっという間」にキンキンに冷やす方法の紹介です。

記事後半では、キンキンに冷えた状態を長持ちさせるためのグッズも紹介しています。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
最悪だ。お風呂上りに飲むためのビールを冷やし忘れた。
あるのは常温の状態のビールだけ。
なんとかこれを今すぐにキンキンの状態にできない?

常温のジュースやビールは1分でキンキンに冷やすことができる

  • 常温保存しておいたビールを冷蔵庫で冷やすのを忘れた
  • コンビニで買ってきたジュースが飲む前にぬるくなってしまった

こんなことって、よくありますよね。

大福
今すぐ飲むのは諦めて、とりあえず冷蔵庫に入れて冷えるのを待つか・・。

今回紹介する方法を使えば、こんな我慢をする必要はもうありません。

たった1分もあれば、常温のドリンクをあっという間にキンキンに冷やすことができます。

 

その他の方法との違い

小豆
すぐに冷やしたいんだったら、氷を入れたり冷凍庫で冷やせばいいのでは?

確かに冷凍庫を使えば、短い時間でドリンクをキンキンの状態にすることができますよね。

冷凍庫で冷やす

常温の状態から入れるなら約30分程度で飲み頃です。

ただし、恐ろしいのは冷凍庫に入れたことを忘れてしまうこと。

気づいた時にはカッチカチに凍っていた・・なんてことよくあります。

 

ちなみに氷を入れて冷やすのは論外。

だって、その分薄まって美味しさが半減してしまうし、ビールに氷ってのもちょっと・・。

 

というわけで、ちょっと前置きが長くなりましたが、早速その方法を紹介していきます。

 

氷の中でクルクル回すだけ!あっという間に常温→キンキンに

常温の飲み物をあっという間にキンキンの状態にする方法は、驚く程簡単。

手順はたった2ステップです。

手順

  1. 容器に氷を入れる
  2. 氷の中で飲料缶をクルクル高速回転させる

 

step
1
容器に氷を入れる

容器を用意

まずは、冷やしたい飲料がちょうど収まるくらいの大きさの容器を準備。

氷を用意

容器の底が見えなくなる程度の氷を入れます。

 

step
2
氷の中で飲料缶をクルクル高速回転させる

ドリンクを回転

氷の上に飲料を置いたら、あとはクルクルと高速回転させるだけ。

1分程度回転させれば、ビックリするほど中のドリンクがキンキンの状態になります。

ビンやペットボトルに入ったドリンクでも大丈夫です。

 

効率よく冷やすためのポイント

とくに難しいことはないのですが、以下の2つのポイント知っていると、より効率的に冷やせます。

ポイント

  1. 高速回転
  2. 缶の表面に触れる氷の面積を大きく

 

  • 高速回転

ドリンクは、高速回転させればさせるほど冷えるまでの時間が短くなります。

ゆっくりと回すときは、その分回転させる時間を長くしてください。

まぁ、2~3分も回転させれば十分ですけどね。

 

  • 缶の表面に触れる氷の面積を大きく

缶の表面と触れ合う氷の面積を大きくすることで、より効率よく冷やすことができます。

缶と触れ合う氷の面積が小さい 缶と触れ合う氷の面積が大きい
氷と触れ合う面積が小さい 氷と触れ合う面積が大きい

※画像はクリックで拡大できます

 

小豆
回転させられない形の容器に入っている時はどうするの?
こういった容器に移し替えれば大丈夫。
大福

ちょっと面倒ですが、こういった容器を使えば「紙パックのジュース」や「飲みかけのドリンク」なんかも冷やすことが可能です。

 

ドリンクの温度を長時間キープしたいならタンブラーは必須

せっかく冷やしたドリンクも、そのままの状態にしておけばすぐにぬるくなってしまいます。

特に、気温の高い夏はあっという間。

そこで便利なのが、タンブラーですよね。

 

タンブラーがあれば「冷たいものは冷たいまま」、「温かいものは温かいまま」を長時間キープしてくれます。

ちなみにタンブラーは数多くの種類が販売されていますが、僕のお気に入りはこれ。

象印タンブラー

 

魔法瓶で有名な象印の「ステンレス真空2重魔法瓶構造」のタンブラーです。

 

象印のタンブラーのここがお気に入り

お気に入りポイント

  1. 見た目
  2. 飲み口の形状
  3. 結露しない

 

  • 見た目

まずは、なんといってもこの見た目がお気に入り。

タンブラーの見た目

タンブラーって、どれも同じような見た目の無機質な物が多いですよね。

象印のタンブラーは、見た目に高級感があってお気に入りです。

 

  • 飲み口の形状

このタンブラー、めちゃくちゃ口コミ評価の良い商品なんです。

その中でも特に高評価なのが、飲み口の形状。

飲み口の形状

適度な厚みと丸みを持たせることで、飲むときの口当たりがすごく良いんです。

タンブラー特有の鋭利な金属が口元に当たる感じが一切ありません。

 

  • 結露しない

タンブラーなので当たり前のことですが、キンキンのドリンクを長時間いれておいても全然結露しません。

室温30℃の部屋に、氷水をタンブラーとコップに入れて比較してみました。

最初の状態

表面の結露 氷の状態
置いてすぐの表面 置いてすぐの氷の状態

※画像はクリックで拡大できます

1時間後の状態

表面の結露 氷の状態
1時間後の結露の状態

※画像はクリックで拡大できます

コップに入れたドリンクは、とっくに氷も解けて結露もすごいですよね。

タンブラーの方は、1時間経っても氷がまだ解けていません。

テーブルが濡れるのを防ぐためのコースターを用意せずに済むのも助かりますね。

 

大福
サイズやカラーを選べるよ。

サイズとカラー

 

ちなみに、以下の条件に当てはまる人の場合はフタがあると便利です。

  • 移動時にタンブラーを持ち運びたい
  • 長時間使用するときにホコリの侵入が気になる

 

象印から専用品の販売はされていませんが、こちらの商品を同時購入される方が多いようです。

僕はこの商品を実際に使ってはいないので「象印のタンブラーで100%使える」とは断言できません。

ただし、購入者の口コミを見る限りでは心配無さそうですね。

Amazonでの口コミ

※Amazon購入者の口コミレビューより

 

まとめ:いざという時にめちゃくちゃ役に立つ

今回紹介した方法を僕が知ったのは10年以上前。

記憶が曖昧ですが、当時放送していた「伊藤家の食卓」という番組で知ったような気がします。

滅多に使う方法ではありませんが、今回僕はたまたまそんな状況に遭遇。

その時一緒にいた知人がめちゃくちゃ喜んでくれたので、今回記事にしてみました。

 

  • 常温保存しておいたビールを冷蔵庫で冷やすのを忘れた
  • コンビニで買ってきたジュースが飲む前にぬるくなってしまった

こんな場面に遭遇した時には、ぜひ試してみて下さい。

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-生活お役立ち

© 2020 大福日記