ブログ・アフィリエイト

2019年9月ついにアフィリエイトはオワコン化!?初心者の決断

2019年9月27日

大福
こんにちは、大福です。

 

定期的にGoogleアップデートはありますが、今回【2019年9月】の大変動では、心を折られてしまうアフィリエイターが続出していますね。

2018年にアフィリエイトを始めた初心者の僕が稼いでいるのは、月に5~10万円程。

大福
これからもっと大きく稼げるようになってやる!

こんな風に思っていた矢先の出来事でした。

 

この記事は、度重なるGoogle大変動に振り回されている僕が決断した今後の方針について書きました。

アフィリエイトはオワコン化?でも僕は諦めない

小豆
アフィリエイトは、オワコン。

今回のGoogle大変動で、TwitterなどのSNSではやたらとこんな言葉が飛び交っていますね。

ちなみに、僕がアフィリエイトを始めた2018年にも「アフィリエイトはオワコン」って言われていました。

さらに先輩アフィリエイターたちによれば、もう何年も前からずっと「アフィリエイトはオワコン」って言われ続けているようです。

 

それでも僕は、この1年半でなんとかアフィリエイトで稼げるようになりました。

確かに他の人に比べれば稼げるようになるまでのペースは遅く、稼いでいる金額も多くありません。

でも、オワコンと言われている中、稼げるようになったのは事実。

ということで、僕は今後もアフィリエイトを諦めません。

細かい理由は記事後半で書いていますが、とにかく諦めない!という決断をしました。

 

とは言え、今後アフィリエイターにとってどんどん稼ぎづらい環境に変化していくことは間違いなさそうですね。

ブロガーやアフィリエイターを毎回苦しめる「Googleコアアルゴリズムアップデート」も年を増すごとに増えていっている印象です。

今年はそれによる大きな大変動が、なんと9月の時点ですでに3回。

このまま行ったら、3か月後の12月にもなにかあるのでは・・!?って不安な気持ちになってしまいます。

 

今回【2019年9月】の大変動では、被害を受けた人、心が折られてしまった人・・かなり多いみたいです。

 

2019年9月のGoogle大変動による影響

初心者の僕は今回の大変動で影響を受けた?

結論から言うと、今回の2019年9月の「Googleコアアルゴリズムアップデート」では僕はそれほど大きな影響を受けませんでした。

 

現状僕は、「商標特化型のアフィリエイトサイト」×7つ、「情報発信型のブログ(このブログ)」×1を運営しています。

どのサイトも特に大きな順位変動やアクセスの増減はありませんでした。

取り組んでいるジャンルが、たまたま今回影響を受けてしまったジャンルから外れていたのかもしれません。

 

ちなみに今回の大変動では、YMYLに関するジャンルが特に大きな影響を受けている印象です。

YMYLとは?

YMYLとは「Your Money or Your Life」に略語で、「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に潜在的に影響を与えるページ」を指して使用されている用語。

要は、人々の生活に影響を与える「お金や健康」に関するページ(サイト)を指しているわけですね。

 

僕が作ったアフィリエイトサイトやブログは、確かにこのYMYLジャンルからは外れています。

大福
ふぅ。安心した。 

と言いたいところですが、実はそうでもありません。

 

僕の場合は今回の大変動ではなく、2019年3月の大変動で受けた影響を未だに引きずっています。

 

成果が上がりやすいキーワードでしばらく1位だった記事が落ちてしまったことで、収入は一気に減りました。

 

今後もアフィリエイトを続けていく限り、Google大変動による影響はずっと受け続けていくんだと思います。

ある日突然収入がなくなる・・。

こんな不安を今後もずっと抱えていかなければいけないわけです。

 

初心者の僕がそれでもアフィリエイトを続ける理由

今回のGoogle大変動や度重なるGoogleコアアルゴリズムアップデートの影響を受け、アフィリエイトに見切りをつける人も多いと思います。

でも、初心者の僕は諦めずに継続することを決断しました。

 

その理由は3つ。

  • 初心者ならまだまだ稼げる要素はある
  • ライバルが減るのは、ある意味チャンス
  • どんな困難な状況下でも、必ず解決策は見つかる

 

初心者ならまだまだ稼げる要素はある

今回やこれまでの大きな大変動の影響を見ていると、SNS上で見かけるのはこんなツイートばかり。

「今回の大変動で、収入が半分になりました。」

「稼ぎ頭のサイトが飛んで、今月は100万を切りそうです」

確かに、収入が半減したりするのは当人にとってはつらい出来事だとは思いますが、僕から言わせればこうです。

 

大福
いやいや、それでもめちゃくちゃ稼いどるがなっ!!

月5万円~10万円程度しか稼げていない僕から見れば、贅沢な悩みです。

って、こんな愚痴を言いたかったわけではなく、大変動の後も収入がゼロになったって話はほとんど聞きません。

 

これまでにも大きな大変動は何度もありましたが、現在でも稼ぎ続けている人はたくさんいます。

要は、アフィリエイトは全然オワコンになんてなっていないってことですよね。

 

初心者の僕からしたら、月に30万円稼げるだけでも夢のようなことです。

これまで月に何百万、何千万と稼いできた人がそれを維持するのは確かに難しくなったのかもしれません。

ですが、完全に稼げなくなってしまった・・というわけではないので、初心者にもまだまだチャンスはあると思っています。

 

ライバルが減るのは、ある意味チャンス

今回の大変動で実際に多くの人がアフィリエイトを辞めるなら、これってある意味初心者にはチャンスだと言えますよね。

アフィリエイターがそれほど多くなかった昔は、ただ長文を書いたり被リンクを多く当てるだけでも簡単に稼げていたようです。

アフィリエイトに取り組む人が爆発的に増えたことで、その難易度も一気に上がりました。

 

「諦めずに今後もアフィリエイトに挑戦する」

そう決めた僕から見れば、ここで諦めてしまう人が多く出るのは願ってもないこと。

3年後、5年後に「あの時諦めなくてよかった」って思えるのを楽しみにしています。

 

どんな困難な状況下でも、必ず解決策は見つかる

今回の大変動を受けて「アフィリエイトはもう稼げない」なんて言われていますが、僕は正直そんな風には思いません。

というのも、どんな時でも必ず解決策は見つかるからです。

 

僕の予想ですが、ほんの数か月後には誰かしらが情報を発信するはずです。

「これからのアフィリエイトは、この方法で稼げます」って。

 

例えは悪いですが、「オレオレ詐欺」がいい例です。

実はオレオレ詐欺が流行ったのって2003年くらいだと言われています。

世の中にこの手口が浸透してから、すでに16年も経っているんですね。

それでも、2018年の被害額は約358億円。

誰もが手口を知っているはずのオレオレ詐欺に、こんなにも多くの人が騙されてしまう原因は一つ。

あの手この手と手法を変え、手口がどんどん巧妙になっていっているからですよね。

 

ちょっと例えがあまり良くありませんでしたが、結局どんなことにも解決策や抜け道が見つかるものなんですよね。

それに、ASPはアフィリエイターが上げる報酬の上に成り立っています。

そのASPが、アフィリエイターの手助けをしないわけがありませんよね。

 

本当に諦めなければいけないのは、ASP自体が倒産してしまうような状況に追い込まれた時なんだろうなって思います。

まとめ:最後に勝つのは結局諦めなかった人

当たり前のことですが、結局最後に勝つのは諦めなかった人ですよね。

今現在、第一線で稼いでいるアフィリエイターの人たちがいい例です。

今大きく稼いでいる人は、必ず過去に大きな苦難を乗り越えてきている人たちです。

 

そして今回の騒動の中でも、こういった人たちはすでに前向きに動き出しています。

 

今後も間違いなく何度もこういった状況は訪れるのに、その度に諦めていたらキリがありません。

ということで僕は、自分がとことん納得できるまでアフィリエイトを続けていきます。

アフィリエイトを続けている限りこのブログは更新していきますので、どうぞ参考にしてやってください。

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
大福

大福

人間関係に嫌気がさして10年間務めた会社を退職。その後3年間のニート生活を送る。自宅にいながらパソコン1台で稼げることを知り、現在はストレスフリーな毎日を送っています。このサイトではブログやアフィリエイトで稼ぐ方法を発信しています。自宅にいながら稼げるって素晴らしい♪

-ブログ・アフィリエイト

© 2020 大福日記