その他動画配信

【U-NEXTは高い】それでも解約したくない理由は5つ

U-NEXT

Amazonプライムビデオ歴6年の僕は、先日U-NEXTの無料トライアルに申し込みました。

で、期日がきても解約せずに継続することを決断。

「高い」と思っていたU-NEXTを続ける羽目になってしまった理由を紹介していきます。

 

こんな人のお役に立てる記事です。

小豆
U-NEXTって、めちゃくちゃ高い気がするんだけど・・。
他にもっと安いサービスがたくさんあるよね?
どうして人気があるのか気になる。

【U-NEXTは高い】それでも解約せずに継続を選んでしまった

U-NEXT作品数

いきなりですが、U-NEXTの月額料金は高いです。

国内で人気の動画配信サービスと比較してみると、こんな感じ。

サービス名 月額(税込み) 無料トライアル コンテンツ数 シェア数 同時視聴
U-NEXT 2,189円 31日間 21万本以上 最大4 最大4
Netflix 990円/1,490円/1,980円※1 なし 非公開 最大5 1~4※2
Hulu 1,026円 14日間 7万本以上 最大6 不可
dTV 550円 31日間 12万本以上 最大5 不可
プライムビデオ 500円 30日間 非公開 最大6 最大3

※1:画質によって料金が異なる ※2:契約プランによって異なる

小豆
ずば抜けてU-NEXTの料金が高いよね?
他に安いサービスがあるのに、なんでU-NEXTを選ぶんだろう? 
確かに高いよね。
僕が利用しているプライムビデオの4倍の料金だし・・。
大福

 

というわけで、僕がU-NEXTの無料トライアルを申し込んだときは、こんな気持でした。

大福
プライムビデオを解約する気は全然ないし、無料トライアルだけ利用したらすぐに解約しよう。

たまたま観たい作品がU-NEXTだけにあったので「無料トライアル」を利用しましたが、当初は解約する気満々。

そんな僕が、U-NEXTを結局継続する羽目になってしまったのには5つの理由がありました。

 

U-NEXT無料トライアルの解約は簡単

解約も簡単

余談ですが、U-NEXT無料トライアルの解約はめちゃくちゃ簡単です。

気に入らなければ、複雑な手続きなしですぐに解約できます。

 

高いのにやめられない!?U-NEXTを継続した5つの理由

U-NEXTの月額料金は2,189円、はっきり言って高いです。

それでも僕が継続すると決めた理由がこちら。

U-NEXTを継続する理由

  1. ダントツの作品数にやられてしまった
  2. 独占配信作品の魅力にやられてしまった
  3. 雑誌読み放題が魅力的だった
  4. 毎月もらえるポイントの魅力が大きすぎた
  5. 家族とのシェアでめちゃくちゃ安くなってしまった

 

① ダントツの作品数にやられてしまった

U-NEXT作品数

U-NEXTの作品数は、数ある動画配信サービスの中でもTOPクラス。

まぁ、料金の高さを考えれば当然ですよね。

 

僕の場合、U-NEXTだけで配信されていた作品を観たくて無料トライアルを申し込み。

で、早々に観終わってしまったので、他の作品も観まくることに。

大福
とりあえず無料期間中に観れるだけ観てやろう。

この考えがダメでしたね。

U-NEXTで観ていた作品の続きをプライムビデオで観ようと探してみましたが、全然見当たらず・・。

以前までは大満足していたプライムビデオに、物足りなさを感じるようになってしまいました。

 

② 独占配信作品の魅力にやられてしまった

韓国ドラマ独占配信

U-NEXTは、独占配信番組がとにかく豊富。

これにハマってしまったら最後、もうU-NEXTから抜け出せなくなってしまいます。

だって、当然のことですが「独占配信作品」はU-NEXTでしか観れないわけですから。

 

僕は、完全にやってしまいました。

大福
せっかくの無料トライアルなんだから、U-NEXTでしか観れない作品を観よう。

完全にアウトですね。

「高くてもこの作品が観れるなら・・」

案の定、独占配信作品にどっぷりハマってしまって、U-NEXTを解約できなくなってしまいました。

 

ちなみに、以下のリンクから現在U-NEXTで配信中の独占配信作品を確認することができます。

独占配信作品一覧
洋画 邦画 海外ドラマ 韓流・アジアドラマ アニメ

 

③ 雑誌読み放題が魅力的だった

読み放題雑誌

U-NEXTの料金2,189円の中には、雑誌読み放題サービスの料金も含まれています。

ちなみに僕は、月額418円の楽天マガジンを契約中。

楽天マガジンでは、毎月500誌以上もの雑誌が読み放題です。

 

それに対し、U-NEXTで読み放題の雑誌は114誌。(2021年3月現在)

とは言え、人気どころの雑誌はすべてしっかりと押さえているんですよね。

雑誌よりすぐり

事実、僕が楽天マガジンで毎月欠かさずに読んでいる雑誌は、すべてU-NEXTにありました。

大福
あれ?
U-NEXTを契約すれば、楽天マガジンを続ける理由がないってこと?

僕が読むのは、毎月決まった7冊程度の雑誌。

しかもそれが全部U-NEXTにあるとなると、楽天マガジンを続ける理由がなくなってしまいました。

 

 

④ 毎月もらえるポイントの魅力が大きすぎた

ポイント解説

U-NEXTは、毎月1200円分ものポイントがもらえるってご存知ですか?

そんなこと全く知らなかった僕は、これには驚きました。

 

もらったポイントは、以下の用途で使用できます。

ポイントで視聴

  • 最新の映画・ドラマ・アニメなどの視聴
  • コミックや書籍の購入
  • 映画館で使えるチケットの割引

 

これ、控えめに言ってもすごいことですよね。

2,189円払った内の約半額にも当たる「1200円分ものポイント」が毎月・・返ってくるんですから。

言ってみれば、実質的な料金は月額989円ということです。

 

というわけで、プライムビデオでは追加料金がかかる新作は絶対に観なかった僕も、ポイントならと気軽に視聴。

観たい新作がないときは、ポイントでコミックを2冊購入。

大福
あれ?
だんだんとU-NEXTが「高い」って感覚が薄れてきた。
 

 

⑤ 家族とのシェアでめちゃくちゃ安くなってしまった

ファミリーアカウントとは

U-NEXTを「高い」と感じなくなってしまった最後の極めつけがこれ。

ファミリーシェアを利用すれば、最大で4人でU-NEXTを楽しむことができます。

 

小豆
プライムビデオでもアカウントのシェアはできたよね?

U-NEXTの凄いところは、シェアした4つのアカウントがそれぞれ独立していること。

というわけで、シェアするのは同居する家族でなくても大丈夫なんです。

 

物は試しにと、離れて暮らしている家族にシェアを提案。

すぐに了承をもらえたので、月に負担する金額が一気に半額になりました。

 

以前まで払っていた月額料金

プライムビデオ 楽天マガジン 合計
500円 418円 918円

今後払っていく料金

プライムビデオ U-NEXT 合計
500円 1,094円(二人でシェア) 1,594円

一見「今後払っていく料金」の方が高いように見えますが、U-NEXTは毎月1200円分のポイント還元あり。

それを考慮すると【1,594円-1200円分のポイント=394円】。

実質的な負担は毎月394円になりました。

 

\ まずは無料トライアルから /

U-NEXT31日間無料トライアル

無料トライアルでも600円分のポイントがもらえる

 

ファミリーシェアは家族以外との利用も可能!シェアでできること・できないこと

ファミリーアカウント

U-NEXTでは、最大4人でアカウントを利用できる「ファミリーシェア」が利用できます。

ちなみに名前からは、家族でしか利用できないように感じますよね。

ですが、実はこれ、家族以外との利用も可能なんです。

U-NEXTに問い合わせて確認しました。

 

というわけで、家族や友人4人とシェアすれば、一人あたりの月額料金はわずか547円。

ファミリーシェアで「できること」「できないこと」を簡単にまとめました。

 

ファミリーシェアでできる・・・こと

  • 同時間帯に4人が別々の作品を視聴
  • ポイントを共有することが可能
  • 親アカウントが購入した作品は全員で共有可能
  • 視聴履歴はアカウントごとに独立でプライバシーもばっちり

 

ファミリーアカウントでは、視聴履歴などがアカウントごとに独立して管理されます。

というわけで、それぞれが視聴した作品をお互いが知ることはありません。

プライバシーがしっかりと守られている点は、ポイントが高いですね。

 

ファミリーシェアでできない・・・・こと

  • 支払いを別々にすること
  • 同じ時間帯での同作品の視聴
  • 子アカウントでのR指定作品の視聴

 

4人でシェアしたからと言って、支払いを分けることはできません。

毎月の料金はもちろん、子アカウントでコンテンツを購入した場合も、親アカウントに一括して請求がきます。

ちなみに、子アカウントでのコンテンツの購入は制限をかけることも可能です。

 

まとめ:上手に利用すればU-NEXTは決して高くない

「高い」と思い込んでいて全く眼中になかったU-NEXTですが、実際にはそんなことはありませんでした。

ポイント還元やファミリーシェアを上手に利用すれば、実質的な料金はかなり安くなります。

事実、僕の場合は、U-NEXTを契約する以前より安くなりましたからね。

というわけで、当分は【Amazonプライムビデオ】と【U-NEXT】の二刀流でいこうと思っています。

ちなみに、プライムビデオをやめるつもりは一切ありません。

 

\ まずは無料トライアルから /

U-NEXT31日間無料トライアル

無料トライアルでも600円分のポイントがもらえる

 

 

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人

大福

ブロガー兼アフィリエイター歴4年目。
当ブログのアクセス数は月7万PVほど。
月に20万円ほどのブログ収入で、田舎でのんびりと暮らしています。
人懐っこい性格ですが、人見知りです。

-その他動画配信

© 2021 大福日記